期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

ひまわりFXPROの売買シグナルで押し目・戻り目を判断

私が住んでる地域にはちょっと有名な神社があるんですが
そこって財運のご利益があるそうなんです。

今年のお正月はその神社に初詣に行ったのですが
そのおかげで今年は調子よいのかなと^^

ありがたい。

私が尊敬する人もそういう不思議な力を信じ活用されてます。
その方は相当なお金持ち^^

信じる信じないは人それぞれですが
そういう不思議なチカラってのはあると思いますし
私は信じてます^^

さて今日は押し目・戻り目からのエントリーについて。

エントリーや利食いに使えると思いますので書いておきますね。


その前に管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです♪
⇒ FX スキャルピング派ランキング   
⇒ FX人気ブログランキング 
いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


前にも書きましたが、

買いでエントリーしたら下げてしまい、あえなく損切り。
損切りしたら上昇し始め、エントリーしたところよりも上昇。

そのままポジションを持っていればよかった、と思い
もう一度急いでエントリー。

どこまで上がるかなと思い眺めていると、
エントリーしたところまで下げてきた。

さっきと同じくまた上がるだろうと思っていると
大きく下げてしまい、あえなく損切り。。。
っていう経験ありませんか?

図にするとこんな感じ
悪い例

これはエントリーのタイミングがちょっと遅いのが
関係してますよね。

理想はこんな感じ。
良い例

これらを解決するためには
エントリーしてはいけない状況を判断し、
エントリーすべき箇所まで待つことが大切

スポンサーリンク

それをするために、
直近の足の高値や安値、始値や終値、半値などを意識して
特定の位置をブレイクしたらエントリーするとか
そういった細かいことを判断してエントリーしてます。

つまり、ダウ理論

でも、これって結構面倒なんです(汗

これを判断し、簡素化するために
なんとかできないかと思っていたのですが、
ひまわりFX・PROで用意されてる売買シグナル
利用することで解決できました。

ひまわりFX・PROの売買信号の「Reverse to Trend」
テクニカルの「バランスオブパワー」を使います。

こちらです
ひまわり

下にでてる赤のバーが「バランスオブパワー」
「R2U」「R2D」という文字が出てるところが売買信号です。

ルールは簡単で、買いのときは、
バランスオブパワーが0ラインより上にあるときに
R2Uの↑矢印がでたところでエントリーし、
R2Dの↓矢印がでたところで利食い。

売りのときは、
バランスオブパワーが0ラインより下にあるときに
R2Dの↓矢印が出たところで売り、
R2Uの↑矢印が出たところで利食い。

といった感じです。

逆に言えば、
バランスオブパワーが0ラインより上にあるときに
R2Dの↓矢印がでてるときにエントリーしてはいけない
ということです(下げのときは反対)

上記画像の黄色で囲ったところを見ていただくとわかるのですが
押し目を的確に捉えてると思いませんか?

もちろんこういった売買シグナルは完璧ではないので
最終的には自分の判断が重要となりますし
他のテクニカル等を使って精度を上げる必要はあります。

ですが、上記の売買シグナルはかなり使えるので
個人的には相当気に入ってます

押し目・戻り目あたりでのエントリーが上手くいかない場合に
試してみてはいかがでしょうか?

ひまわりFX・PRO
はひまわり証券FXに口座をお持ちなら無料で使えますよ^^
ひまわり証券・FX

スポンサーリンク

2 Responses to “ひまわりFXPROの売買シグナルで押し目・戻り目を判断”

  1. mimi より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    毎日、何回も楽しみに拝見しています。ひまわり証券のFXプロで、チャートを表示してみたのですが、バランスオブパワーはありましたがReverse to Trend が、みつかりませんでした。表示方法を教えていただければありがたいのですが、、よろしくおねがいします。

  2. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    mimi さん

    お久しぶりです^^

    ひまわりFX・PROでの売買信号の表示方法ですが
    チャート上で右クリックすると分析チャートの追加という項目があるかと思います。

    その分析チャートの追加をクリックすると
    テクニカルの一覧が出ると思うのですが
    その右となりのタブに「売買信号」というタブがあるかと思います。

    そのタブをクリックすると売買信号の種類が現れます。

    その下のほうに「Reverse to Trend」があると思うので
    チェックしてみてください^-^

    前にも同じ質問があったので
    後ほど記事で詳細を解説しますね^^

    またコメントください^ー^

    今後とも当ブログをかわいがってください♪

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ