FX初心者でもできる上達法

トレードで決済のターゲットにする場所は?

更新日:

スキャルに限らず、デイトレ、スイング、全てのトレードにおいて悩ましいのは決済。

特に、利益が乗っている場合、どこで決済すればいいのか?がハッキリしてないケースは多々あります。

私もまだまだ決済が甘いなと感じており、トレードをしてる限り、決済についてはずっと悩んでいるのかもしれません。

で、今回は 【こんな所をターゲットにしてみては?】という点について書いてみます

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

ターゲットにしたい価格帯としての基本は

ダウ理論

を利用したほうが良いと思います。

ダウ理論による 節目 を探して、そこをターゲットにします。

例えば、直近のドル円ですとこんな価格帯

ドル円
※チャートはGMOクリック証券【FXネオ】のプラチナチャート

上記はドル円の1時間足です。

グレーで囲ってあるゾーンがあります。

この価格帯をターゲットにし、利食いをする。

これが基本だと思いますし、ある意味では安全かと思われます。

なぜ、このゾーンをターゲットにすべきか?

もう一度こちらをご覧ください

ドル円
※チャートはGMOクリック証券【FXネオ】のプラチナチャート

このグレーのゾーンは売りと買いが錯綜する箇所でもあると考えられます。

スポンサーリンク

なぜなら・・・

このゾーンで買ってしまったした人たちは

「やっと戻ってきたな・・・よかったぁ~。
損切を小さくできるよ~。ほっ。」

といった感じで、売り決済をするでしょう。

逆に、

このゾーンで売っていた人たちは

「あれ・・・エントリーしたところまで戻ってきちゃった(涙
あ~あ、利益出てたのにな~・・・
少しだけでもいいから利益確定しておくか・・・」

又は、

「あ~あ、あれだけの利益が出てたのに
これじゃあ、損が出ちゃうよ~・・・

損が出ないうちに決済しておこう」

といった感じで、買いで決済をするでしょう。

となると、

売り と 買い が錯綜し、値動きに方向感がなくなってきます。

ドル円2
※チャートはGMOクリック証券【FXネオ】のプラチナチャート

ですので、こういったゾーンを見つけたら、
このゾーンをターゲットにエントリーを試みたり、
すでにポジションを持っていれば決済をする。

このように考えると、トレードが上手くいったりします。

しかしながら、このゾーンはブレイクアウトのエントリーチャンスにもなり得ます。

それについては後日書きます

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FX初心者でもできる上達法

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.