FXトレード日記

【FX】ペナント(三角持ち合い)からのブレイクアウトで+14pips

更新日:

今日のトレードは昨日とは違ってなかなか良い感じです。

2戦 2勝 49pipsのプラスとなっています。

本日の一回目のトレードについてこちらに書いてあります。
ドル円の4月の個人的な見通しと下値余地

さて、今回のトレードですが、
ペナント(三角持ち合い)からのブレイクアウトスキャルで
14pipsでした。

ちなみに、ペナントやフラッグも
プライスアクション・トレードの一つと考えられています。

今日のペナントからのトレードを公開してみます。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

ペナント(三角持ち合い)からのブレイクアウトによって
この記事を書いている最中もグングン伸びてるドル円。

利食い、早すぎたな・・・。

確かに、ドラゴン・ストラテジーFXのシグナルも点灯してたから
伸びるとは思ったけど、ここまで伸びるとは・・・。

あのままポジションを保っていれば、
30pipsは行けたかな。 ←後の祭り

まぁ、午前中に感じた、ドル円の相場感 が短期的には間違っていたってことかな。

でも、なんか怪しい感じはするんだよなぁ~。。。

それはさておき、ペナントからのブレイクアウトスキャルがこちらです

5分足ペナント
チャートはここのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル

スポンサーリンク

上図は、ドル円の5分足です。

ペナント(三角持ち合い)というのは、
簡単にいえば右端に向かって細くなっている三角形の形
を形成している形です。

プライスアクションの一種ではありますが、
どちらかといえばライントレードのほうが当てはまりますね。

今後書いていこうと思いますが、
ペナントやフラッグはブレイクアウトしたときの
インパクトが結構大きいです。

5分足ベースでも超短時間に10pipsはかるく伸びますし
1時間足になればもっと伸びます、ドル円でも。

なので、この形は覚えておいたほうがよいと思います。

で、今回はマジックボックスFXのパワーキャンドルが
ブレイクアウト前に点灯してたので
これはブレイクするだろうと思いましたら、案の定ブレイクアウト。


しかも、ドラゴン・ストラテジーFXのシグナルも点灯してたので

ドラスト
MT4はココ⇒FXトレード・フィナンシャル

ある意味、盤石なトレードとなりました。

ただ、私の相場観の影響もあって利食いが早すぎたんですけど・・・

まぁいいでしょう。

マジックボックスFXを手に入れた方は
パワーキャンドルを活用してみてはいかがでしょう?

なかなか使えますよ^^

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。 かずえモンFXメルマガ

-FXトレード日記

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.