FXテクニカルチャート

パラボリックはあらゆる順張りシグナルのフィルタリングに使える

更新日:

色々なスキャル手法がありますし、
私も色々な手法を試したり開発したりしています。

現在もひとつ開発中のトレード手法がありまして、
それは順張りのトレード手法です。

その手法にはパラボリックが欠かせません。

というか、パラボリックは
あらゆるシグナルに対応できる優秀なテクニカルだと思うわけです。

今回はパラボリックについてです。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

パラボリックSARはこれまでも何度も取り上げてきました。

その都度書いている事なんですが、パラボリックSARのSARは

ストップ(S) アンド(A) リバース(R)

の略となります。

つまり、損切のラインなんかを決めるには
もってこいのテクニカルなんです、パラボリックは。

でも、それだけで止めておくのはもったいないですね。

例えば、移動平均線を利用したトレード手法で考えてみましょう。

私のメインの手法は、20EMAと10EMAを使ったモノですが、
それにパラボリックをあてはめるとこんな感じです。

スポンサーリンク

パラボリック
チャートはここのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル

移動平均線だけでトレードしようとした場合、
ぶち当たる悩みがエントリーのタイミングです。

移動平均線がクロスした時なのか?

クロスオーバーといって移動平均線の上or下にローソク足の
全て(始値・終値・高値・安値)が乗った時なのか?

それとも、私の20EMAの手法のように
ブレイクポイントを探して、ブレイクした時なのか?

こういった悩みが出てきます。

これらを解決するヒントになるのが、
パラボリックSARだったりするんです。

例えば、20EMAと10EMAがクロスして、
その方向に、パラボリックのシグナルが一致したらエントリー
とかが考えられます。

パラボリック2
チャートはここのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル

又、ブレイクポイントを見つけるとしても、
クロスとは反対方向のパラボリックSARにローソク足が当たって
クロスと同じ方向のパラボリックが点灯したらエントリー

という風にも使えますね。

もちろん、ストップを決めるものとしても使えます。

とにかく、パラボリックSARは万能なテクニカルなんです。

もし、フィルタリングやエントリーのタイミングで迷ってるのであれば
パラボリックを導入することを検討してもいいかもしれませんよ。
いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FXテクニカルチャート

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.