FX業者

FXブロードネットのインストール型プラットフォーム搭載

更新日:

ついにFXブロードネットが動きました!

私が最も好んでいたFXブロードネット。

各業者が新しいプラットフォームを導入する中で
ずぅ~っと同じプラットフォームで勝負してきた
FXブロードネットが新しいプラットフォームを導入しました。

インストール型のプラットフォームを公開したんです。

こんな感じ
12
>>> FXブロードネット(当サイト限定プレゼント有)

これまではブラウザ型のプラットフォームで
各パネルを別々で表示していたタイプでした。

が、今回はインストール型のプラットフォームに。

で、注目したいのは、成行きOCOが搭載されたことです。

23
>>> FXブロードネット(当サイト限定プレゼント有)

成行きOCOというのは、
成行きでエントリーしても
予め設定しておいた値幅のの利食い注文&損切注文を
自動で出せるという機能です。

これはスキャルをやるうえで結構重宝する機能なんです。

例えば、

予め、利食いは10pips 損切は20pips で設定しておいたとします。

で、ドル円を 102.70円 で 買い をしたとしましょう。

すると、

102.80 に 決済注文

102.50 に 損切注文

を自動で出せるという感じ。

これがどういう風に良いのか?

■メリット1

エントリー後、急激な値動きがあった場合、
確実に利食いと損切りができる

スポンサーリンク

■メリット2

エントリー後、席を外さないといけなくなっても
OCO注文が入っているので安心

■メリット3

常に同じ値幅で決済をすることによって、
自分の手法の成績の特徴が見えてくる

これらが、代表的なメリット


デメリットはありません。

しかも、このプラットフォームは
自分の成績をグラフ化してくれる機能がついているので

メリット3

をふんだんに活用できるというわけです。

>>> FXブロードネット(当サイト限定プレゼント有)

うん、ドル円とユーロドルを中心としてる方は
FXブロードネットに移行してみてもいいと思います。

私も移行してみようかな(^-^)

いや~、マジで嬉しいです。

ちなみに、スプレッドは

米ドル/円は0.3銭、ユーロ/米ドルは0.5pip~0.9pip、ユーロ/円は0.8銭~1.2銭

となっています。

ちなみに、ちなみに当ブログ限定の企画で

私がフィルタリングの方法を書いたレポートをプレゼントしてるので

是非利用してみてください

口座開設をする >>> FXブロードネット(当サイト限定プレゼント有)

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FX業者

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.