期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

MACDのおすすめパラメーター

MACDはFXをはじめた人なら一度は触れたことがある、定番のテクニカルですね。

しかし『MACDは使えない』とも言われることも多いのも事実。

ですが、これも”使い方次第”だと私は思います。

MACDは使えないと言われつつも、意外と有名なシストレやストラテジー、そして有名なシグナルなんかもMACDで方向性を確認してるなんてことが多々あります。

そんなMACDですが色々なパラメーター設定をしてきて、結果的に【私が一番使えるなと感じたパラメーター】を紹介します。

MACDのパタメーター

MACDのパラメーターですが、私もいろいろ試してきました。

デフォルトで設定されるパラメーターから超短期的なパラメーターまで、ほんとたくさんの数値を試してきました。

その中で、一番良かったパラメーターは

8 17 9

というパラメーターです。

ピンときたかたもいるかと思います。

スポンサーリンク

そうなんです、このパラメーターはジョー・ディナポリ氏のパラメーターです。

ディナポリ氏の書籍でオススメなのがこれ

ディナポリの秘数フィボナッチ売買法―押し・戻り分析で仕掛けから手仕舞いまでわかる (ウィザードブックシリーズ)

DVDでオススメなのがこれ

DVD 最適な売買ポイントを予見するフィボナッチスイングトレード ()

ディナポリ氏のパラメーターは偉大だ

ディナポリ氏のMACDのパラメーター8・17・9はやっぱり偉大です。

トレードをする際に、どの時間足でもMACDを表示させていますが、やはりこのパラメータが一番使える&機能すると感じています。

ちなみに、MACDのパラメーター設定の方法の一つに、自分が表示している移動平均線のパラメーターを取り入れるという方法があります。

例えば、10SMA 20SMA 50SMAを表示していたとしたら、MACDのパラメーターを 20 50 10 にするというイメージです。

この方法はワタシ的にはとても有効だと感じていますし、もしオリジナルのMACDのパラメーターを追求したい場合は、こういった方法で探すのもアリだと思います。

この方法のように、自分が表示している移動平均線のパラメーターをそのままMACDの流用するのもオススメではあるのですが、テクニカル分析についてあまり深く知らず、オリジナルのパラメーターを追求するまでではないというスタンスの場合にMACDを使うのであれば、先程のディナポリ氏のパラメータ(8 17 9)がオススメです。

最後まで読んでくださりありがとうございます。何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

2 Responses to “MACDのおすすめパラメーター”

  1. zaza より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。macdのパラメーターはシグナルは8と9のどちらでしょうか? 初心者なのでおしえて頂けると助かります。宜しくお願いします。

  2. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。

    パラメーターはシグナルが9となります。

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ