期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

OANDAジャパン口座開設しました

OANDAジャパンの口座を開設しました。

OANDA
oanda FX

結論から言いますと、イイです

OANDAジャパンの特徴

・スプレッドが狭い(ドル円0.7銭 ユーロドル1pips)
・約定が早い
・iPhone&Androidアプリあり
5秒足が使える!
1通貨単位からトレード可能!
成り行き+リミット&ストップ発注可能
土日もチャートが見れる!

主なメリットが上記となります。

ちなみにこちらがスプレッド
oanda
詳細→OANDA

スプレッドや約定が早いのはもちろんなのですが
私がオススメしたいのが

・5秒足

1通貨単位からトレードが可能

だという点です。

特に、1通貨単位からトレード可能で手数料がない
というのはものすごく大きなメリット
だと思います。

1通貨単位というのは、
1000通貨単位でもなく、1万通貨単位でもなく1通貨単位です。

詳細→OANDA

1000通貨単位だと数千円でトレード可能ですが
1通貨単位だと数円でトレードができます。

通常、業者の約定力や使い勝手を試す場合、
デモトレードを使うことが多いと思います。


しかし、デモトレードはあくまでもデモなので
リアルトレードとは若干仕組みが違うのが一般的。

スポンサーリンク

ですので、約定力や約定スピードは少し違います。

つまり、
実際の約定スピードを確かめるには
リアルで最低通貨単位でトレードしてみないといけないので
使い勝手を確かめるにはそれなりの金銭的リスクは
被らないといけませんね

OANDAは1通貨単位なので、数円でリアルトレードができます

リスクがかなり軽減できます。

詳細→OANDA

実際、
OANDAジャパンのサポートさんに問い合わせてみたところ
そのように使うことを推奨されてました。

「1通貨、又は、10通貨などリスクが少ない証拠金で
 使い勝手を確かめていただいて
 ご満足いただけたらお使いください。」

との回答がありました。

それにね、このサポートがすばらしい!

丁寧なサポートに感動しました。

まあ、それは、
私の感想なので無視してもらっても構いません。


とにかく、約定力や通貨単位の件や
スプレッドなどを加味しても
かなりトレーダーにとって使いやすいスペックだと思います。

さっそく、入金してスキャルしています (^_^)

口座開設は→OANDA

追伸:5秒足がなかなか良いです

oanda FX

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ