期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

【なぜ】損切りを考えてからエントリーするのか?

損切はどんなトレードスタイルにも必要なこと。

今日は損切のあることについて書いてみます。


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


昔読んだ書籍に書いてあったのですが

「勝っているトレーダーやプロの投資家

負けてるトレーダー

の違いは、知っているテクニカルや手法などではなく
損切を考えてからエントリーをしているか、そうでないかの違いだけ」

と書いてありました。

確かに、トレード手法に大きな違いはないと聞きます。

トレード手法だけみれば負けているトレーダーのほうが
素晴らしいルールを持っていたりするそう
です。

でも、負ける。

その理由は損切にある、とのこと。

損切を考えてからエントリーをすると、得をすることが多いのです。

例えばこちら
損切
チャート⇒FXブロードネット(ユーロドル・スプレッド 0.5pips)

今日のトレードの一部です。

上記チャートに書いてある損切の場所を考えてから
エントリーをしました。

スポンサーリンク

これをするとナニがいいのか?

エントリーした位置と損切りした位置の価格差を見ていると
わずか6pipsです。

6pipsの利食いができればリスクリワードは1:1となります

わずか6pips先をターゲットにすればよいのです。

損切を考えてからエントリーをする癖をつけると
得なことがたくさん見えてきます。

損失を抑えられる点や、利食いの方法、又は、逆張りについても。
(詳しくは後日)


つまり、損切を考えてからエントリーをすると
あらゆる点が見えてくるのです。

損することは当たり前だと思うんです。

ならば、
損することを考えてからエントリーをすればよいのではないかと思います。

防御は最大の攻撃

とよく言いますが、FXでそれをするのであれば

損切は最大の攻撃

となるのかもしれませんね。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m

現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク

2 Responses to “【なぜ】損切りを考えてからエントリーするのか?”

  1. お父さんスイッチ より:

    SECRET: 0
    PASS: 2c7a5a6bfa4b5baee3b981b7803c3747
    損切は最大の攻撃

    とっても良い考えだと思ったんでコメントしてきます。

    今日もタメになる情報ありがとうございました!

  2. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お父さんスイッチさん

    コメントありがとうございます

    > 損切は最大の攻撃
    >
    > とっても良い考えだと思ったんでコメントしてきます。
    >
    > 今日もタメになる情報ありがとうございました!

    そうおっしゃっていただけるとうれしいです^^

    ありがとうございます^^

    ブログ見させていただきますね

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ