期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ブレイクアウト手法の種類と勝率の関係

珍しく久しぶりのブログとなりました。

主要通貨ペアのボラが上がらないため、
色々検証していたり、ブログの記事を整理していたら
記事を更新できませんでした。

本日の雇用統計をキッカケに主要通貨ペアのボラが上がると良いのですが・・・。

さて、今日はブレイクアウト手法の種類と勝率の関係について書いてみます。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

ブレイクアウト手法にも、様々な種類がありますよね。

特定の時間帯の高値・安値 直近の高値・安値 ○○日間の高値・安値

などなど。

色々な種類があります。

▼特定の時間帯の高値安値のブレイクアウト

例えば、特定の時間帯の高値・安値ですと
最近人気があるのは、AmbushFXですね。

こちらは、簡単にネタバレしちゃうと、東京タイムの高値安値のブレイクアウトに、あるデータを利用してトレードするもの。

この 「あるデータ」 がとても強力な要因になっているのは言うまでもありません。

スポンサーリンク

又、最近見つけたのがホワイトゾーン・レンジブレイクアウトというブレイクアウト手法。

こちらは、おそらくですが、東京タイムの午前中のレンジを使ったブレイクアウト手法で、特殊なインジケーターをもとにエントリーと決済をするもの。

東京時間の午前中ということで、株式市場の前場のブレイクアウトに近い感じでしょうか。

このような感じで、特定の時間のレンジをブレイクしたところでエントリーをするのが、時間帯を利用したブレイクアウト手法の特徴です。

▼直近の高値安値を利用したブレイクアウト

直近の高値安値を利用したブレイクアウト手法でいえば、ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝ですね。

ブレイクアウトしてからのポジションの取り方がまとめられてる手法でして、これは私的にはかなりヒットです。

直近の高値と安値を利用したブレイクアウト手法ですと、手前味噌になりますが、私のメインの手法もそれにあたります。

こちらです⇒20EMAと12EMAとブレイクアウトのトレード手法

これは、方向性を確認して戻りや押し目になりそうな箇所にラインを引いて、ブレイクアウトを狙う方法です。

▼○○日間の高値安値を利用したブレイクアウト手法

これは、タートルズの手法が有名ですね。

過去にこんな記事を書いています⇒タートルズの20日間ブレイクアウト手法

▼ブレイクアウト手法と勝率の関係

ということで、このようにブレイクアウトには色々な種類があります。

逆を言えば、ブレイクアウトというのはとても有効なトレード手法だと言えますね。

もちろん、ダマシもあると思います。

それを含めて、どう対処するか?を考えながら、自分なりのブレイクアウト手法を考案できると、とても強いトレード手法になるのではないかと思います。

そこで気になるのが勝率です。

おそらくですが、時間帯を利用したブレイクアウト手法が一番勝率が高いと思われます。

というか、ブレイクアウトしたら高勝率で勝てるという時間帯を選んでるわけですね、逆を言えば。

つまり、東京タイムのブレイクアウトからのトレードが勝率が高いと検証結果がでれば、東京タイムのブレイクアウト手法になるということ。

9~12時 9~17時 といった時間帯を利用したブレイクアウトが多いですが、6~9時のブレイクアウトの勝率がよければ、6~9時のブレイクアウト手法になるわけです。

このように、ブレイクアウト手法と勝率は深い関係があります。

自分なりに勝率が高いと思われるブレイクアウト手法をトレードの一つに入れてみてもいいかもしれませんね^^

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

当ブログ限定キャンペーン


こちらからの口座開設で、当ブログ限定【特別キャッシュバック詳しくは⇒LION FXとタイアップ開始LION FX

アイネットFX こちらからのの口座開設で、一目均衡表のバイブルである【一目均衡表の研究】をプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX

こちらからの口座開設で、私が書いた勝率を上げるフィルタリングについて書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!※詳細はこちら⇒FXブロードネット【参考】⇒FXTSと当ブログだけの限定企画!

※←のバナーからの口座開設で、私が書いたレポート【かずえモン的MACDの活用方法】をプレゼント!詳しくは⇒為替ライフとタイアップ為替ライフ×かずえモン・限定ページはこちら


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ