経済指標

指標発表の情報をチャートで簡単に確認

更新日:

本日は雇用統計でしたね。

自分は雇用統計発表したとき、
PCの前にいることができずに雇用統計トレードができませんでした。

でも、今日の雇用統計もここ最近の雇用統計と同じく
びっくりするような動きにはなりませんでしたね。

ユーロドルは、発表後と発表直後はあまり価格差がありませんでしたね・・・

さて今日は私が行っている
雇用統計とか指標発表時の情報を簡単に確認する方法を書いてみますね^^


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


指標の発表や要人発言による値動きって必ずありますよね

又、そのときの値動きの要因とかを
後づけではありますが、ニュースで情報を提供してくれます。

ファンダメンタルズ分析は基本しませんが、
こういうのを逐一みていくことで
どういう状況の時に値動きがあるのか?などを
勉強することはできますので、やっています^^

で、どうやるのか?なんですが、これ、すごく簡単。

クリック証券のプラチナチャートを使うんです。

プラチナチャートとは?→GMOクリック証券【FXネオ】

クリック証券のプラチナチャートは
チャート上にニュースが発表された時間をわかりやすく
表示してくれるんです。

今日の雇用統計ならこんな感じ
プラチナチャート
チャート→GMOクリック証券【FXネオ】

上記はユーロドルの1分足

縦のグリーンのラインがチャート上に表示されてますよね?

スポンサーリンク

ニュースが配信された時をこうやってラインで表示してくれるんです。

こうやってみれば、
どんなニュースがあって、そのニュースが値動きに
どういった影響を与えたのか?が視覚的に確認できてわかりやすい。

こういうのを利用すれば、ファンダメンタルズ分析が
わからない・できない我々でも、なんとなくわかりやすいと思いません?

今日のように雇用統計発表時はもちろん活躍しますが
一日のトレードを始める時に確認するのもアリですよね^^

サラリーマンの方はおそらくニューヨークタイムから
トレードをスタートさせると思いますが

トレードをする前に、プラチナチャートを使って
今日何が起きていたのか?を確認してからトレードに挑む

こういうのって勉強になると思うんです

ファンダメンタルズは必須ではないけど
最低限こういうふうに情報を得るのも良いと思いますよ^^

プラチナチャートはGMOクリック証券【FXネオ】で口座をお持ちなら使えます^^

GMOクリック証券は外為オプションで最近さらに人気ですね^^

外為オプション

GMOクリック証券

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m

現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-経済指標

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.