一目均衡表

一目均衡表の雲を少し変更してみる

更新日:

今日は、21時ころからチャートを見ていまして

現時点、合計で 18pips

ドル円で5pips

ユーロドルで13pips

です。

時間対効果として考えればよいかな~と感じてます^^

さて、ここのところトレンドラインについて書いてました。

しかしながら、トレンドラインの引き方がピンとこない

というご意見を聞いたので

それを一目均衡表で何とかしちゃおう!ってのを書いてみます^^


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけると喜んであんな事も書きます
注)全て別窓で開きます^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 超下落中(涙
⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


 

・トレンドライン
・サポートライン
・レジスタンスライン

この3つのラインは自己流でもいいので

引いてみることをオススメします。

どんなインジケーターも個々にパラメータ設定ができるので

使っているパラメーターは違います。

となると、当然動きも違うわけですね。

しかし、

トレンドライン・レジスタンスライン・サポートライン

っていうのは、ある程度慣れてくれば

プロと同じ線を描くことが可能、と言われてます。

つまり、プロが見ているものと同じものが引けるわけで

気にしている価格帯なんかも、プロと同じになるわけです。

しかし、その各ラインの引き方がイマイチわからないのが現実。

機能するトレンドラインが引けるのか?

がネックになっているのではないかと。

そこで、一目均衡表を使いましょう^^

一目均衡表の雲 の 雲 の中を消します。

つまり、ラインのみにします。

こんな感じで

雲1
チャート→アイネットFX

雲抜け っていう概念が頭に入っているから

どうしても、雲それ自体を意識してしまいます

ポイントになるのは、

雲の上限値だったり下限値だったり、

基準線や転換線だったりするわけです。

つまり、その各ライン。

その各ラインがポイントとして機能するから

雲抜け で エントリー という手法が生まれる。

その各ラインが機能する理由としては

不思議と

トレンドラインやサポートラインやレジスタンスラインや

フィボナッチリトレースメントなどと

一致するときがあるから、機能するのかもしれません。

となれば、雲の上限値や下限値だけを表示すれば

もっと柔軟にトレードができるかなと思いますし、

スポンサーリンク

ポイントとなる価格帯を見つけることもできるかなと。

で、トレンドライン

トレンドラインと雲
チャート→アイネットFX

こんな感じでトレンドラインを引いたとします。

黄色で囲ったところはおそらくトレンドラインが

機能していると思われる箇所。

と同時に、基準線や転換線も機能してます

雲の中間あたりにトレンドラインが引けますので

雲の中ってのは値動きが止まりやすいのかな、

とも考えられるわけです。

であるならば、

この基準線や転換線と同じような位置になるように

トレンドラインを引いてみる と

もしかしたら、機能しそうなトレンドラインが引ける

と思うわけです^^

一目均衡表の各ラインは不思議

トレンドラインやサポートラインやレジスタンスライン

フィボナッチリトレースメント

などと一致するケースがあります。

ですので、その【不思議と一致する】価格帯付近に

トレンドラインやサポートラインやレジスタンスラインを

引けるように訓練してみる

機能するトレンドラインが引けるのではないかと

考えてます。

こんな感じで一目均衡表を駆使して

トレンドラインを引いてみるのも、一つの方法かも、しれませんね^^

ご存知だと思いますが

当ブログ限定で【一目均衡表の研究】をプレゼントする企画を

実施中ですので、

今回は アイネットFXのチャートを利用しました。

よかったら利用していただき、

3650円の書籍をゲットしていただければと思います^^

専用HP→アイネットFX

応援クリックお願いします!
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最近、ちょっと寂しいです(涙


期間限定企画】

インヴァスト証券

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】

 手数料200枚まで無料 200枚後手数料20円

 入金と取引で3万円キャッシュバック

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。
  
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

三田証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

 

アイネットFX

[スキャル] ブログ村キーワード

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-一目均衡表

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.