期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

初心者向けのFXトレード手法

ついさっきMT4のチャートを整理していたら
メインのチャートを削除してしまったかずえモンです

こうやってブログをやっていると
色々なご質問をいただきます。

前にも書きましたが、
ご質問には遅かれ早かれお答えしてるのですが
なにせメールの量が多いので埋もれてしまうケースがあります。

そんな時は催促してください。

質問の答えもらってないよ~って。

で、今日は頂いたご質問について書いてみたいと思います^^


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけると喜んであんな事も書きます
注)全て別窓で開きます^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 超下落中(涙

⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!
タイアップ⇒ アイネットFX ←一目均衡表の研究・プレゼント
ユニマット証券FXブロードネット ←レポートプレゼント中


 

今回取り上げたいご質問はこんな感じ

・初心者や負け続けてるトレーダーにオススメの
 かずえモンの手法は?
・それってもしかして「20EMAと12EMAのブレイクアウト」?

というご質問です。

こういったご質問は結構頂いておりますので
ブログにてお答えしますね^^

オススメの手法といっても、
あくまで私が行っている手法の中でオススメ、
ということなので、そのあたりは考慮していただけると嬉しいです。

他のブログさんが手法を公開していますが
そちらのほうが合っているかもしれませんから^^

確かに、初心者さんや負け込んでる方には
「20EMAと12EMAのブレイクアウト」がオススメです。
参考→20EMAと12EMAとブレイクアウトのトレード手法

オシレーターを使わないですしね。

私自身、未だにこの手法を実践しています

1分足スキャルはこの手法の補助という位置づけです。

そこで、ちょっとおさらいしておきますね、この手法。

手順としては、

・20EMAと10EMAがクロスしたのを確認
 (ロングなら、20EMAの上に10EMAが位置する 
  ショートなら、20EMAの下に10EMAが位置する)

・直近の値動きからトレンドラインor水平線を引く

・そのラインをブレイクしたらエントリーする

理想は、20EMAと10EMAが70EMAの上下に位置してからが理想

ユーロ円
チャート→FXブロードネット

上記チャートはFXTSのユーロ円の5分。

相変わらずFXブロードネットは人気ですね^^
私のメイン口座です

ちょっと雑ですが、上記のような感じです。

推奨通貨ペアは
ユーロドル・ユーロ円・ドル円・ポンド円です

最近、ドル円は値動きが弱いこともあるので
ポンド円も良いかと思います^^

スポンサーリンク

ちなみに、ポンド円だとこんな感じ
ポンド円
チャートは→アイネットFX(一目均衡表の研究プレゼント)
最近、アイネットFXのチャート問い合わせが多いです
乗り換えてる人が多いのかな

この手法のイメージは、
方向性が確定したのを確認して文字色
値動きの勢いがつく箇所でエントリーをする
といったものです。

方向性の確定を、20EMAと10EMAのクロスで判断

値動きの勢いがつく箇所っていうのは
トレンドラインや直近高値・安値からの水平線を
ブレイクする箇所

として捉えており、エントリーする方法です。

通貨ペアにもよりますが
上手くはまれば10~30pipsくらいは取れるかと。

ユーロドルだと平均15pipsくらいかな。

このような形で、値動きの方向性を確認して
勢いがつくところでエントリーを試みるので
確率は高いと思います。

なので、負けこんでる方や初心者さんには向いてるかなって。

未だにこの手法でもトレードしてますし^^

ただ、この手法にはデメリットもありまして
トレード回数が少ないという点です。

一日の間に、何回も発生しないです。

この手法それ自体は、
スキャルのなかでもどちらかといえば、
狙い撃ち系のスキャルなので、待つ時間が結構あります

メリットとしては、
上手くはまると、利益を伸ばせるという点。

ブレイクしたタイミングでエントリーしたら
そのままトレンドが形成された

というケースもあるので、利益を伸ばせるというメリットもあります。

なので、オススメかな。

一度、デモ口座や1000通貨の口座で
試してみてから本番のほうがいいですよ^^

この手法それ自体はずっと行ってます。

先ほども書きましたが、
トレード回数が少ないのがデメリットなので
それを補う上で1分足スキャルをしています^^

もし参考になれば幸いです^^

記事作成のモチベーションになりますので
応援クリックお願いします!

FX スキャルピング派ランキング
クリックしてくれないとイジけてしまいます(笑

期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポート
  私がこれらのことを知ってからトレードをしていれば・・・と
  思うことを書いております。
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

ユニマット証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

アイネットFX

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ