期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

平均足はトレンドがわかりやすい【初心者必見】

平均足をみなさん使ってますでしょうか?

やっぱり平均足はトレンドがわかりやすいんです。
現在どんな状態なのかが一目でわかる。

これはトレードにおいてすごく役に立ちます。

これがローソク足の値動き
ローソク足
チャート⇒FXブロードネット

これが平均足の値動き
平均足
チャート⇒FXブロードネット

こうやって比較すると、平均足はトレンドがわかりやすいですね。

例えば、上昇の局面においてロングしてるときに、
ローソク足が陰線になったときって結構焦ったりするんですよね。
焦って、決済したらその次の足で一気に上昇・・・なんて
ことも多々あるのでは?

そういうときに平均足が役に立ちます。

上昇局面においてローソク足が陰線になったとしても、
平均足だと陽線のままのことが多いんですね。

平均足を同時にチェックしておけば
ローソク足のちょっとした陰線で焦ることはなくなります。

じゃあ、平均足だけでトレードすればいいのでは?
と思うと思いますが、平均足にも欠点があるんです。

それは、細かい状況がわかりにくいという点です。

例えば、ローソク足だと高値安値など細かい値動きがわかりますが
平均足だとわかりにくい。

それに、ローソク足が小さなボディだとしても
平均足だとボディが大きくなっていることがあるので
平均足に慣れてないと、強い上昇or強い下落だと勘違いしてしまうんですね。

なので、平均足だけだと細かい点がわかりにくいので
ローソク足と平均足の両方を出しておくことをオススメします。

スポンサーリンク

ちなみに私は
平均足にも、20EMAと12EMAと70EMAを加えて表示しています!

尚、トレード手法としては、20EMAと12EMAの関係性を確認後、
ローソク足の陰線・陽線と平均足の陰線・陽線が同じになったら
エントリーして、
ローソク足の陰線・陽線と平均足の陰線・陽線が同じになったら決済する
という方法もあります。

平均足は全ての業者のチャートに搭載されてるわけではありません。

私がメインで使ってるfxブロードネットは平均足が搭載されてます。

平均足がチャートに搭載されてる業者だと

NO1・FXブロードネット(スプレッド0.5銭~)
NO2・アイディーオー証券(スプ0.6~1.0銭が上限)
NO3・マネーパートナーズFX(ログインで3000円のキャッシュバック)

あたりがオススメです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


カテゴリー

このページの先頭へ