くまひげ先生

プライス・ストラクチャーFX【レビュー・マニュアル編】

更新日:

プライスストラクチャーFXのレビューの続きです。

前回は、全体像についてのレビューでした

プライス・ストラクチャーFX【レビュー】

今回は、マニュアルについてのレビューをします。

前回の記事でも書いたよううに、プライスストラクチャーFXは
書きたいことがたくさんあるので、分割してお送りします。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

さて、マニュアルについてです。

皆さんもご存知の通り、シグナル系のツールは
基本的にはそのシグナルの説明をマニュアルでしますよね。

このシグナルが出てきたときに、こうする

シグナル系のツールの場合、こういうのをマニュアルで細かく説明しています。

で、今回のプライスストラクチャーFXですが、
シグナルの解説に行く前に、プライスストラクチャーFXのバックボーンというか、背景について書かれています。

どういう想いでこのシグナルを作成したのか?

を書こうとしているんだなと感じました。

又、投資についての重要なポイントというか、
勝ち続けるための重要な点についても書かれています。

スポンサーリンク

こういったマニュアルの場合、言い回しが回りくどかったり
説明がやたら長いのと、書籍でも書かれているようなことばかりだったりしますが、
プライスストラクチャーFXのマニュアルでは、
作者 くまひげ先生の言葉で書かれているように思えます。

やはり、ご自身がきちんとトレードを行っているから、
こういうことを書けるんだなと思いました。

※ちなみに、マニュアルで書かれていたのですが
前作の FXバックドラフトは世界的に人気が出たらしく
海外からの注文が多かったとのこと。

尚、FXバックドラフトは、こちらから現在限定で購入できるようです。

話を戻します。

個人的には、プライスストラクチャーFXのシグナルの説明の前段階の内容が
とてもとても役立ったというか、勉強になったなと思っています。

さて、プライスストラクチャーFXのシグナルの説明ですが、
これもきちんと解説していてわかりやすいと思います。

プライスストラクチャFXのシグナルは、
大きく分けて3つのシグナルで構成されています。
(3つというのもポイントです)

この各シグナルについての解説が終わったところで、
具体的な利用方法に入るのがマニュアルの進行具合となってますね。

とにもかくにも、マニュアルの出来はなかなか良いなと感じました。

私もタイアップなどでレポートを書いている身ですので、
書き方など参考になりました。

とてもわかりやすい内容でしたので
すぐにシグナルを理解できました。

さて、次回は、お待ちかねのシグナルのレビューに行きたいと思います。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-くまひげ先生

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.