ブレイクアウト

ブレイクアウト Mの形とは?

更新日:

※人気記事 TURBO FXの特典について

私の基本的な戦略は

ブレイクアウト

です。


やはりブレイクアウトすると値動きが活発化しますし
スキャル的に考えると、数秒~数分でそれなりの値幅が取れるケースもあります。

それに、ブレイクアウトが成立すると、トレンドや流れができることもありますので、やはりブレイクアウトというのは、効率がよいトレードポイントだと思います。

で、そのブレイクアウトで重要なのは、

どういったところを狙うのか?

だと思うんですね。

その中の一つの指標として挙げられるのが、

M と W です。

TURBO FX(特典付)も、ブレイクアウトとからめると勝率高まりますので、今回はMについて書いてみます。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

ブレイクアウトってのは、基本的には

上昇局面なら直近の高値
下落局面なら直近の安値

が基本となります。

が、20EMAと12EMAとブレイクアウトのトレード手法の所で書いていますように、トレンド方向に対して逆方向の短期的なラインをブレイクアウトするのを見るのもなかなか良いです。

で、その一つの見分け方として、M と Wがあります。

スポンサーリンク

簡単にいえば、直近の高値&安値をラインで結んで、Mの形になっているときがチャンスということです。

こちらをご覧ください。

先日の豪ドル円15分足です。
m1
チャートはアルパリジャパン(NDD)のMT4

TURBOFXの特典でついてくるZIGZAG系のインジケーターを表示しています。

こうやってみると、Mに見えますよね?
m 2
チャートはアルパリジャパン(NDD)のMT4

この形はチャンス!

下落局面なので、この箇所をブレイクポイントとして考えてブレイクしたらエントリー。

これを書くと、正確なMになってないとエントリーできなさそうに思えますが、要は、Mに近い形を見つけて、流の方向にラインを引いて、それをブレイクしたエントリーと覚えておけばOKかと。

これ、TURBO FXにも使えるんですよ。

TURBO FXは順張りでエントリーすると勝率が上がると感じてます。

※ TURBO FXの特典について

で、このブレイクポイントを探して、ブレイクポイントに近いところでシグナルがでたら鉄板です( ̄ー ̄)ニヤリッ

前にも書きましたが、シグナルってすべてのシグナルでエントリーしなきゃいけないってわけじゃないんです。

逆にいえば、自分で選べるってのが良いところなんです。

今回のように、ブレイクポイントを探して、その個所に近いところでエントリーできれば背中を押してもらえるって感じがしませんか?

こういった使い方もできるので、オススメです。

Wについては次回。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-ブレイクアウト

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.