LION・FX

LION FXに成行きOCO(決済pip差注文)が搭載

更新日:

当サイト限定でキャッシュバックキャンペーンを行っている


LION FX

LION FXについに成行きOCO(決済pip差注文)が搭載されました。

詳細は⇒LION FX

成行きOCOというのは、

成行きでエントリーしたと同時に、

エントリーしたレートに対して

予め設定しておいた値幅の決済注文(リミット・ストップ)を

自動で出せる機能です。

LIONFXはこんな感じで設定できます。
lionfx
詳細⇒LION FX

成り行きOCOは私的には推奨している決済機能でして
なるべくだったらこの機能が搭載されている業者がオススメ

この成り行きOCOのメリットは

エントリー後に、OCO注文を入れるというわずらわしさを解消する

というのがありますが、私としては

突発的な値動きによる利益を取りこぼさないようにする

というのが一番の目的です。

アナタも経験があるかと思いますが、
エントリー後に短期的ではあるものの急激な上昇・下落が発生し
数秒or数分で10pipsや20pispの利益が乗ったこともあると思います。

そういった突発的な動きになった場合考えられるのは

突発的な動きなので、すぐに戻ってきてしまう

スポンサーリンク

というケース。

人間、欲が出てしまうもので突発的な値動きがあった場合、

・もっと利益が乗るのではないか?

と考えて、決済せずにポジションを維持し、

結果的に突発的な値動きによる利益が半減、
もしくは、利益が乗っていたのにもかかわらず損失になってしまった

という経験もあると思います。

成行きでエントリーと同時に予め設定しておいた値幅による利食い・損切の注文が自動で出ていれば、そういったことを防いで、確実に利益を残すことができます。

つまり、成行きOCOは

・損をしない
・利益を確実に得る

というメリットがあります。

ですので、成行きOCOをお奨めしています。

LIONFXに成行きOCOが搭載されたのは朗報です⇒LION FX

是非、利用してください。オススメです。

追伸

TURBO FXを利用されてる方で
MT4でトレードしたくない場合は、
この成り行きOCOが搭載されている業者を選ぶことをお奨めします。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-LION・FX

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.