セントラル短資FX

ウルトラFX【約定率・スプレッド提示率・スリッページの発生状況】

更新日:

ウルトラFX、使ってますか?

私はドル円のメイン口座にすべく
本格的にウルトラFXでトレードしています。

使ってる人ならわかると思いますが、
ウルトラFXはやっぱりスプレッドの狭さと約定力の高さが魅力ですね

さて、今日はウルトラFXの

約定率・スプレッド提示率・スリッページの発生状況

が公開されたので書いてみたいと思います。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

ウルトラFXの

ドル円のスプレッド提示実績

は、公開されたデータによりますと

  • 平均提示スプレッド   : 0.33 pip
  • 最小提示スプレッド   :-4.4 pips
  • 最大提示スプレッド   : 6.8 pips
  • 提示時間の多いスプレッド(カッコ内は提示率
  •                 : 0.2~0.3 pip (50.04%)
  •                  0.4~0.5 pip (32.70%)
  •                  0~0.1 pip  (9.15%)

とのこと。

ウルトラFXのドル円のスプレッド【画像】で書いたのと、ほぼ同じですね。

が、私は0.2~0.3が多いと感じています。

0スプレッドも結構あります。

※HPは⇒ウルトラFX

ドル円の提示スプレッド範囲毎の約定率

は公開されたデータによりますと、

  •     ~-0.1 pip  (96.63%)
  •     0~0.1 pip  (98.17%)
  •     0.2~0.3 pip (97.98%)
  •     0.4~0.5 pip (97.41%)
  •     0.6~0.7 pip (97.27%)
  •     0.8pip ~  (98.80%)

※提示スプレッド範囲毎の約定率 :対象期間の各スプレッド提示範囲の
注文件数を分母とし、約定件数を分子とする割合です。

スポンサーリンク

これが何を表してるかというと、提示されたレートで約定できたかどうかってことです。

つまり、97.300で買いボタンを押したときに、
97.300~97.301の間で約定されるケースが96.3%ですよ
ってことだと考えてよいでしょう。

これは良い傾向ですね。

※HPは⇒ウルトラFX

次が

スリッページの発生状況

ですが、

先ほどのデータと似ていますが

スリッページなし : 57.4%
不利なスリッページ: 26.5% (最大 -29.5 pips)
有利なスリッページ: 16.1% (最大 4.8 pips)

ということになります。

注目すべきは

有利なスリップページが16%もあるってことです。

自分もこれは経験しています。

不利なスリップはあまり経験していませんが、これはおそらく、値動きが激しくなる指標発表間近などでエントリーをしてないからだと思われます。

ウルトラFXはかなり注目されていますし、口座数も伸びていると聞いています。

自分でまずは確かめてみてはいかがでしょうか?

口座開設はこちら⇒ウルトラFX

ウルトラFX

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-セントラル短資FX

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.