FXテクニカルチャート

1分足のメリット・デメリット

現在、メインで行っている手法は1分足でスキャルを行うものです。

そのほか、5分足を使うものも実行。

5分足を使う手法に関してはトレードチャンスが少ないので
待機中は1分足でスキャルをしています。

さて、1分足について。

メリットデメリットを私なりに書いてみます


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


どの時間足でトレードをすべきか?

これに関しては、色々な意見があると思います。

自分の性格や手法や方針などがあう時間足を
見ながらトレードすればよい

というのが私の意見です。

4時間足でスキャルをしてもいいと思うし
1分足でデイトレやスイングをやってもいい

ということです。

で、1分足について。

1分足のメリットは、

細かい値動きを見ることができるという点

が一つ。

スポンサーリンク

もう一つは、

他の時間足がレンジや小動きに思える状況でも
1分足なら短期的な流れが見えるときもある

という点です。

例えば、15分間だけ強い流れがあるときもあります。

その場合、15分足や5分足だと
なかなか見つけにくいわけです。

15分足なら1本 5分足なら3本だから。

でも、1分足なら15本あるわけなので
その間にチャンスがあるかもしれない。

そういうのを見るには1分足、いや、5秒足でもいいわけです

5秒足搭載⇒OANDA

逆に、デメリットはというと
短期的な動きに惑わされて利を伸ばすことが
できなくなってしまうという点。

これは、トレンドができた時によくあるケースです。

15分足・1時間足でみて、
ハッキリとしたトレンドがある場合がそれにあたります。

そういう時に1分足を見ていると
細かい値動きに翻弄され、
大局を見分けることができずに
利を伸ばせないという事もあります。

1分足にも、メリットデメリットがあるわけです。

その点を考慮しながらチャートを見ていくと
トレードしやすい箇所や
手法を開発できるかもしれませんね。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

この続きはcodocで購読
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この続きはcodocで購読
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FXテクニカルチャート

© 2020 かずえモンFXブログ