期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

HIGH・LOW MAJOR(ハイローメジャー)の特徴

HIGH・LOW MAJOR(ハイローメジャー)を使って
ドル円をトレードしてます。

FXトレード・フィナンシャル

とりあえずお試しで1万円からスタートしたのですが
今のところ負けなしで、現時点で27000円になってます。

HIGH・LOWメジャーについて、
いろいろ有利な点が見えてきたし、
私には合っているのかなと思うので
もう少し資金を増やしてみようかなとも考えてます。

さて、オプションですが、業者ごとにルールの違いがあります。

今日はHIGH・LOWメジャーの仕組みについて
もう少し詳しく書いてみます。


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


現在、オプション取引で人気があるのは

FXトレード・フィナンシャル


外為オプション

みんなのバイナリー

の3つが得に人気だそうです。

で、FXトレード・フィナンシャル人気が急上昇してるようです。

なぜでしょうか?

それはトレードルールにあると考えてます。

HIGH・LOW MAJOR(ハイローメジャー)の場合、
購入時のレートが決められた判定時間と比べて
どうなっているだろうか?を考えてオプションを購入するという
ルールとなっています。

これだけだと分かりにくいですよね。

例を図にしてみました

ハイローメジャー

上図を例に考えてみます。

判定時間が00:00のオプションは23:00に購入可能となります。

判定時間が00:00のオプションの購入締切時間は23:55となり、
23:00~23:54:59までが購入可能時間。

23:00~23:54:59の間に購入した時点でのレートと
00:00のレートが円高なのか?円安なのか?を予想します。

そう、
購入締切時間のレートと判定時間のレートの差、
いわゆるスタートレートと判定時間のレートの差を
予想するのではないという事です。

スポンサーリンク

例えば、
23:48に押し目になったと予想して円安を買ったとします。

購入した23:48のレートが82.10だったとしましょう。

で、00:00のレートが82.15だったとしたら勝ちとなります。

一方、23:53に天井を付けたと考えて円高を買ったとします。

購入した23:53のレートが82.25だったとしましょう。

00:00のレートが82.15だったので勝ちとなります。

つまり、購入した時点のレートと判定時間を比べるという事。

スタートレートを自分で決めるということになりますね。

これが、FXトレード・フィナンシャルのHIGH・LOWメジャーの
最大の特徴でもあり、有利な点でもあります。

スタートレートを自分で決めたいという方は
HIGH・LOW MAJOR(ハイローメジャー)がオススメ。

私の場合、ドル円に関しては、
このトレードルールのほうが合っているようです。

ただ、これが性に合わない方もいるかもしれません。

スタートレートを決められていたほうがトレードしやすいという方も
いると思います。

そういう方は、

外為オプション
みんなのバイナリー

が良いと思います。

バイナリーオプションはまだ始まって間もないので、

・どっちが自分に合っているかわからない
・どちらかに絞りたい

という方もいるでしょう。

しかし、私のスタンスとしては
両方やってみないことには、どちらかあっているかわからないと
思うんですね。

オプションはかなり少額でトレードできます。

なので、とりあえずこの3つをやってみてはいかがでしょうか?
いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ