期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

プライスストラクチャーFXのメリットを考えると通貨ペアはコレかな

プライスストラクチャーFXをいじってみたり
長い時間動かしてみたり、色々やってます。

その中で見えてきたのがメリットとデメリット
そして、適した通貨ペアについてです。

そこで、今回はプライスストラクチャーFXに適した
通貨ペアについて書いてみます。

ちなみに・・・7月31日でプライスストラクチャーは値上げされ
8月1日から値上げ後の価格になるようです

詳しくは⇒プライス・ストラクチャーFX(特典付きリンクです)

いくらまで値上になるかは不明ですが・・・。

本文の前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

以前から書いているように
プライスストラクチャーFXのメリットは

押し目・戻り

が発生する手前とかでシグナルが点灯することがあります

プライス・ストラクチャーFXは基本的には
トレンドの初動を捉えたり勢いが増す箇所がシグナルになると思うので
シグナルが点灯した後に押し目や戻りが発生しやすいんですね。

これが一番大きなメリットではないかと思います。

で、このメリットを活かそうと思った場合、
通貨ペアの選択は結構重要だなと思います。

ある程度のボラがある通貨ペアのほうが、
プライスストラクチャーFXの恩恵を受けやすいと考えています。

スポンサーリンク

そこで、現時点で私が感じる、有効な通貨ペアは

ユーロドル ユーロ円

この2つがとても相性がよいと感じています。

次点で、ポンドドル ポンド円 です。

ちなみに、本日もユーロ円で良いシグナル発生です

こちら
ユーロ円

チャートはここのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定の特別キャッシュバック有)

でも、この通貨ペアのにドル円が入ってないけど、どういう事?

って、思っちゃいますよね。

ドル円でFXトレード・フィナンシャルを稼働するのであれば
ユーロドルやユーロ円のほうが効率がよいと判断しています。

もちろん、ドル円でもシグナルの精度は変わらないですし
良い箇所でシグナルが発生します。

が、時間を考えると
やはりユーロドルやユーロ円のほうが効率が良いかと。

ドル円で10pips取るのと、ユーロ円で10pips取るのとでは
10pips取るまでにかかる時間が違いますよね?

なので、時間対効果みたいなことを考えると
やはりドル円よりは、
ユーロドルやユーロ円などで使ったほうがよいと考えています

※もちろんドル円でも表示させてますし、 
 チャンスがあればドル円でもシグナルを利用してトレードします

しかし、ドル円でFXトレード・フィナンシャル
やらないほうが良いと言っているのではありません。

ドル円でプライスストラクチャーFXを稼働させる場合、
考えておきたいのがロット数とシグナルの精査、
そして、重要な価格帯についてです。

現在、ドル円は底堅いというか、
一定のレベルまで下がるとポンッと上がったり、
逆に、一定のレベルまで上がると抑えられたり、
そういった動きがとても多くなってます。

なので、どの価格帯まで来たらそういう動きになるのか?
などといった重要な価格をチェックしておくべきかなと。

そういう精査ができれば、ドル円のスプレッドの狭さ&ユーロやポンド絡みの通貨ペアよりも低い証拠金といったメリットを活かしながら、プライスストラクチャーFXを稼働させられるのではないかと思います

ダラダラと書いてきましたが、結論としては、

・ユーロドルやユーロ円の適度なボラがある通貨ペアでトレードするほうが効率がよい

・ドル円でプライスストラクチャーFXを使うのであれば、シグナルだけのことではなく、ほかの事も考えたい

ということですね。

そう考えていけば、プライスストラクチャーFXに適した通貨ペアで運用できるのではないでしょうか。

いずれにしても、オススメですプライスストラクチャーFX。

公式サイトは⇒FXトレード・フィナンシャル(特典付きです)

値上間近!

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

当ブログ限定キャンペーン


こちらからの口座開設で、当ブログ限定【特別キャッシュバック詳しくは⇒LION FXとタイアップ開始LION FX

アイネットFX こちらからのの口座開設で、一目均衡表のバイブルである【一目均衡表の研究】をプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX

こちらからの口座開設で、私が書いた勝率を上げるフィルタリングについて書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!※詳細はこちら⇒FXブロードネット【参考】⇒FXTSと当ブログだけの限定企画!

※←のバナーからの口座開設で、私が書いたレポート【かずえモン的MACDの活用方法】をプレゼント!詳しくは⇒為替ライフとタイアップ為替ライフ×かずえモン・限定ページはこちら

  

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ