期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ユーロドルでトレードする際のメリットデメリット

ココのところシリーズ化している1分足PIVOTスキャルは
基本的にユーロドルがメイン通貨ペアです。

もちろん、他の通貨ペアでも利用できますが、
私はユーロドルでトレードします。

これまでも私はユーロドルをメインでトレードして、
ユーロ円・ドル円・ポンド円がサブとしてトレードしています。

なぜユーロドルなのか?

そのメリットとデメリット、そしてメイン通貨ペアにする理由を
書いてみたいと思います

先日、トレード仲間と話していてこんな話題がでました。

友人「通貨ペア何にしてる?」

私「ユーロドルがメインだね。」

友人「ユーロドルってドル円のレートによって利益が変わるから
ど~も利益の効率が悪いイメージがあってね。」

私「それはあるね。ユーロ円とユーロドルがほぼ同じように動いてるときは
ユーロ円にしたほうが結果的に利益が乗るようなイメージになるしね」

友人「そうなんだよ。でも、かずえもんはユーロドルがメインなんだろ?」

私「うん」

友人「なんで?」

私「ごにょごにょ」

友人「ユーロドルやってみるわ」

ということで、私が考えるユーロドルのメリットとデメリットを
伝えてみました。

もちろん、この考えは今後変わるかもしれませんし、
色々な考えがあるかもしれませんが
私なりに考えていることを伝えたところ、納得はしたみたいです。

【ユーロドルのメリット】

スポンサーリンク

・流動性が高い
・適度なボラがある
・節目がわかりやすい
・トレンドもできやすい
・スプレッドが狭い

【ユーロドルのデメリット】

・利益にドル円のレートが関係する

くらいでしょうか^^;

そういった理由からユーロドルをメインにトレードしています。

特に、節目がわかりやすいのは私としては大きなメリットです。

節目というのは、前に書きました
今日のトレード【20・80の法則】

節目となりやすいソーンがあり
それがサポレジになるのでトレードストーリーが立てやすい。

それが結構大きな理由です。

あとは、ありきたりですがスプレッドですね^^

スプレッドが狭いのは本当にありがたい。

ユーロドルのスプレッドが1pips以下で狭いのは

FXブロードネット
DMMFX
アイネットFX
FXトレード・フィナンシャル
LION FX
GMOクリック証券【FXネオ】
外為オンライン

といったところでしょうか。

ユーロドルのスプレッドは0.5~1.0pipsがオススメです。

デイトレやスイングでしたら、1pips以上でも大丈夫ですが
スキャルでいくのであれば、やはり1pips以下でないと効率が悪いと思います。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ