期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

ADX・DMIの使い方 PART2

にほんブログ村 トラコミュ スキャルとデイトレ イイトコ取り!へ スキャルとデイトレ イイトコ取り!

今日は午前中からチャートを見れたのですが・・・

結局、午後から仕事。。。

で、トレードし始めたのが20時すぎから。

ま、しょうがない。

今のところ、ユーロドルで23pips。

月曜日ということもあるのか大きな動きはないですね。

先週の上昇に対する押し目を作ってるのか?

そんな感じの下げですね。

さて今回は、ADXの考察パート2に参りましょう^^


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけると喜んであんな事も書きます
注)全て別窓で開きます^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 超下落中(涙
⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


 

前回のADX・DMIの記事はこちら
ADX・DMIの売買サイン

ADXの上昇がわかりにくいということであれば、

+DIと-DIがクロスして、+DIが上に位置しているときに
ADXが-DIを下から上に抜けたら買いでエントリー

-DIと+DIがクロスして、-DIが上に位置しているときに
ADXが+DIを下から上に抜けたら売りでエントリー

ということでしたね。

で、問題はその後。

例えば利食い。

ADX・DMIを使った利食いですと、

+DIと-DIがクロスして、+DIが上に位置しているときに
ADXが-DIを下から上に抜けたら買いでエントリー

ADXが+DIを下から上に抜けたら利食い

-DIと+DIがクロスして、-DIが上に位置しているときに
ADXが+DIを下から上に抜けたら売りでエントリー

ADXが-DIを下から上に抜けたら利食い

ということになるそうです。

こちらをご覧ください
ADX
FXブロードネット

上記のAの箇所は、

-DIと+DIがクロスして、-DIが上に位置しているときに
ADXが+DIを下から上に抜けたら売りでエントリー

ADXが-DIを上から下に抜けたら利食い

で利食いできる箇所です。

上記のルールどおりにエントリーし利食いをしたとしたら

10pips程度は取れた箇所になります。

しかし、Bの箇所をご覧ください。

スポンサーリンク

Aの箇所よりも、動いてる値幅が大きくなります。

つまり、

-DIと+DIがクロスして、-DIが上に位置しているときに
ADXが+DIを下から上に抜けたら売りでエントリー

ADXが-DIを上から下に抜けたら利食い

というルールだけで利食いをすると、
少々もったいない感じがありますよね。

もちろん、スキャルピングという考えでいえば、
この箇所だけをとりに行くのも良いですね^^

しかし、せっかくならば、このトレンドが継続した箇所を
どう解決し、どう利用していくのか?

ADX2
FXブロードネット

上記のグリーンの丸を見てください。

ADX・DMIの使い方を見ていると、これを活用するそうです。

しかし、この緑で囲った箇所を利用するのは

少々難解というか、それほど優位性を感じません。

どんなテクニカルもそうですが、万能ではないのです。

そこで、この箇所を活用するための他のテクニカルを利用してみます。

これ以上書くと、長くなりそうなので

次回、その考察を書いてみたいと思います。

応援クリックお願いします!
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最近、ちょっと寂しいです(涙


期間限定企画】

インヴァスト証券

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】

 手数料200枚まで無料 200枚後手数料20円

 入金と取引で3万円キャッシュバック

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。
  
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

三田証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

 

アイネットFX

[スキャル] ブログ村キーワード

スポンサーリンク

2 Responses to “ADX・DMIの使い方 PART2”

  1. ジェームス より:

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    毎日、ブログ楽しみにしています。大変、勉強になります。
    質問があり、コメントしました。
    -DIと+DIがクロスして、-DIが上に位置しているときに
    ADXが+DIを下から上に抜けたら売りでエントリー

    ADXが-DIを上から下に抜けたら利食い

    の件ですが、チャートを見ますとADXが-DIを上から下に抜けていないと思います。ADXが-DIを上から下ではなく、下から上になっています。その為、正しくは、ADXを-DIが上から下に抜けたら利食いの解釈でよろしいでしょうか?それとも、別の見方があるのでしょうか?ご教授、よろしく、お願いします。

  2. ジェームス より:

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは!

    メール、いただきました。
    下から上ですね。
    了解しました^^
    参考にさせていただきます。

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ