期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

プライスアクション手法の開発と検証と実践

メルマガでは先日お伝えしたのですが、
今年の年初から密かにプライスアクションのトレード手法による
トレードを行っておりました。

一応、去年開発して、それを今年に入って実践と検証をしてきたという感じです。
(あ、もちろん、ドラストやPTFなどのシグナルによるトレードは並行して行っていますし、メインの手法でもトレードしています)

でね、プライスアクションを利用したトレードを実践してきた感想とかを
今回は書いてみたいと思います。

プライスアクションに興味がある方は是非。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

まず、プライスアクションによるトレードの成績は
メルマガで公開したのですが最初は散々でした。

3月まで負け越し決定でした。それも数百pipsです。

やっと3月からトントンになってきて、6月は最高利益を出せたって感じ。

最高利益と言っても、ロット数をかなり抑えてるので
金額はかなり小さいですが、手ごたえを感じた月でした。

でね、プライスアクションによるトレードを行ってきた感想は
下記のような感じです。

・自分に合ったフィルタリングを行う事が重要
・ローソク足のパターンは記憶すべき
・検証に時間がかかる

この3つが主に感じてきたことです。

・ローソク足のパターンは記憶すべき

スポンサーリンク

私が取り組んでいるプライスアクションは
ブレイクアウトではなく、ローソク足の形を利用した
プライスアクショントレードです。

なので、まずローソク足の形を記憶しないと話にならないんです。

毎回、書籍を見ながらチェックするのでは間に合わないし、遅いわけ。

なので、ローソク足の形を記憶しないとだし、自分が使うローソク足のパターンも精査しないといけません。

開発した時は、そんなことを考えてませんでしたが、実践してみたら、こういった悩みが浮かんできました。

・検証に時間がかかる

オシレーターや移動平均線を利用したトレードというのは、ローソク足の形や四本値などは意識しなくてもトレードが可能ですよね。

移動平均線がこれこれこういう状態の時に、●●が60以上で、○○が40以上ならエントリー、といった流れになるので、基本的にはテクニカルを見ていればOKなわけです。

でも、ローソク足を利用したトレードの場合、ローソク足をチェックしないとなので、オシレーター等を重視したトレード手法よりも、チャートをチェックする時間が長くなります。

正確には、チェックする回数が多くなると言ったほうが良いでしょうか。

その点は若干苦労しました。

・自分に合ったフィルタリング

それと、自分にあったフィルタリングを考えるわけですが、これは二転三転しました。

当初は移動平均線とオシレーターを使ってフィルタリングしたのですが、それだとイマイチわかりにくくなってしまいました。

なので、次は移動平均線だけにしたのですが、逆にこれだけだと物足りなくなってしまい、無駄なエントリーが増えた。

で、最終的にどうしたかというと、日足(場合によっては、8時間足・4時間足)の一目均衡表に絞りました。

一目均衡表はFXを始めたときからずっと勉強してるというか、チェックしてるテクニカルですし、何よりも、パッと見ただけで状況を把握できるのがとても便利です。

なので、一目均衡表を利用することにしました。

このような感じで、二転三転もしながら、トレードを実践してきたのが現状。

思ったよりも時間がかかりました。

で、もう2つ重要な点があります。それは・・・

・自分が使う業者を絞ること
・ある程度おおざっぱにローソク足を見る事

この二つです。

長くなってきたので、この二つに関しては、次の記事で書いてみたいなと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


カテゴリー

このページの先頭へ