FX初心者でもできる上達法

ポンド円は逆張りしたほうが儲かる?

ポンド円で逆張り

これをする理由があります。

ポンド円のスプレッドが狭いのは
>>> GMOクリック証券【FXネオ】
>>> DMMFX
>>> LION FX

私なりの考えですが、
ポンド円で逆張りをするメリットがあるんで
それについて書いてみたいと思います。

逆張りといっても、2種類ありまして

・逆張り風の順張り
・直近の流れに反する逆張り

の2つ。

前者は、例えばロングだと

20EMAからローソク足が乖離して
ボリバンの2~3σあたりに上昇

2~3σあたりから20EMA付近に下がってきたところで
ロングをする

つまり、押し目狙いなんですが、

下がってきたところでロングをするので
体感としては逆張りになるが
大きな流れには沿っているという感じなので

逆張り風の順張り

今回、話している逆張りについては
とにかく流れとかは関係なく、逆張りです。

イメージとして考えるとすると
例えば、+2~+3σでショートをするといった逆張りです。

この逆張りをポンド円でする理由なんですが、

ノイズだとしても

スポンサーリンク

ボラがあるので

5pipsくらいは取れる

という理由です。

例えば、こんな感じで

逆張り
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定の上乗せキャッシュバック有)

上記チャートで赤い矢印で記したような箇所。

こういった所でやる逆張りです。

ポンド円の場合、逆張りに慣れてくると
こういった箇所でも5pipsくらいは結構取れたりします。

おそらくドル円で同じことをやろうとすると5pipsは厳しいかも。

ポンド円のボラの高さを逆手に取った逆張りです。

ポンド円は順張りのほうが安全だと思うし
時間帯効果は高いと思います。

波に乗れれば、1時間で100pipsとか不可能じゃないですし。

でも、あえての逆張り。

ポンド円だと、ノイズでも5pipsくらいは取れる逆張りができるというメリットもあるんです。

もちろん、手法が固まってなければリスクが高いですし
損切りも計算しておかないと、リスクが高すぎます。

なので、オススメはしませんが、手法が固まっているのであれば、そういう選択肢もなくはないという事です。

何かの参考になれば幸いです。

この続きはcodocで購読
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この続きはcodocで購読
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FX初心者でもできる上達法

© 2020 かずえモンFXブログ