バイナリーオプション

バイナリーオプション攻略【エントリー準備編】

昨日から書いている、バイナリーオプションの件。

割と反響がありました。

バイナリーオプションは皆さん興味ありますね^^

GMOクリック証券の場合、
5万円で投資した場合、勝てば5万円が利益に。

裁量でやるより資金効率がよいケースもあります。

逆に考えれば、5万円投資して負ければ5万円を失うのですが・・・

ま、そういったデメリットやリスクについてはさておき。

今日は私なりのバイナリーオプションに対するトレードの
準備というか、書いておきたいと思います。


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


今書いているのは、
GMOクリック証券のバイナリーオプションを攻略する
というテーマになっていることを考慮してください。

先日書いたのはこれ
バイナリーオプション攻略【GMOクリック証券編】

つまり、エントリーから10分後にどうなるのか?が
カギになるということでした。

でですね、バイナリーオプションの場合、
それが指定されたレートよりも上か?下か?を予想するだけなので
値動きの値幅は利益に関係ありません。

なので、円安方法を予想したのであれば
エントリーした時間のレートよりも数pips円安ならよいわけ。

えっと、ここからは話がごちゃごちゃしたらいけないので
円安予想、つまり、上を予想したケースを例として考えていきます。

平均への回帰という理論があるのはご存知でしょうか?

以前にも当ブログで触れています。

簡単に説明すると、価格はある一定の平均値に戻っていく特性が
あるということですね。

こちらをご覧ください
ドル円
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

スポンサーリンク

これはドル円の1分足にトレンドラインを引いたものです。

トレンドラインは後付けで書いたものなので
あくまで平均値の例として考えてください。

で、仮にこのトレンドラインが平均値であるとすれば
見て分かるように一度トレンドラインから離れた価格は
いずれトレンドライン付近に戻ってきます。

ドル円2

単純に考えれば、この平均値付近に戻ってきた時が
5分刻みの時間であればエントリーはしやすい。

例えば、23:05が何かしらの平均値付近であればよいということになります。

ただ、平均値付近だとしても
10分後にエントリーしたレートよりも円安でなければなりません。

ここでもう一度平均への回帰を考えます。

価格は

平均値から離れる⇒平均値に戻る

を繰り返すのが特性だとすれば

その平均値が
常に上がっていくことが重要だと思います。

ドル円3

つまり、何が言いたいかというと、
10分後に平均値が上昇する可能性が高い箇所を探す作業が
エントリーの準備
となります。

まあ、ダウ理論なわけですが、そのダウ理論と平均への回帰理論を
合わせて考えることがポイントだと私は考えてエントリーをしています。

で、実際のエントリーポイントを探す方法なのですが
それはまた次回以降に書いていきます。

私的にはかなり手ごたえを感じている手法。

大切にしていきたいです。

今回のこの攻略シリーズは
外為オプションに特化した攻略方法となります。
いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-バイナリーオプション

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.