期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

FX・ドル円の動向とプラン・指標に注意

昨日は忙しくてチャートを数分しか見れなかったのですが、
今日はトレードがロンドンタイム~ニューヨークタイムとできるので
ワクワクしております。

さて、今日のドル円ですが昨日もそうなのですが、
レンジの時間帯が多いですね。

やはり今週は重要な指標発表(FOMCなど)が多数控えてるので、
その指標発表待ちといったところでしょうか。

今日も指標発表がありますね。

さっそくいつものチェックをしていきましょう(^^

まずはFXライブで指標発表等のチェックです。
FXライブについてはセントラル短資の公式ページで⇒FXライブ

FXライブのカスターサポートからのメッセージによれば
「本日は日本時間23:00発表予定となっております米国の5月中古住宅販売件数に注目です。」
とのこと。

本日23:00は中古住宅販売件数だでではなく、
その他4つの指標発表があるとFXライブに表示されてるので、
大きく動く可能性が高いですね。

ということで、いつものことながら。23:00をまたぐ、もしくは、
その直前で賭けにでて指標発表の動きを利用するようなような
ポジションを持たないようにしましょう。

ちなみに、現時点ではシグナルマップで5分足を見てみると「売りやや有利」、
一時間足で見てみると「売り有利」となってますので、
短期的には売りの傾向があるのかもしれませんね。

さて、日足を見てみましょう。
0623c.jpg
売買サインを表示できるチャートナビプライムのチャートです⇒FXプライム

一目均衡表では売りサインが点灯したまま。
それに、サポートラインを抜けてるので売り有利かと思われます。
94.40付近を目指して下落していくのでしょうか。
尚、「チャートのささやき」にも下落について書いてありました。
FXプライムの口座をお持ちの方はご覧になってみてください。
FXプライム

次に、一時間足を20EMA+12EMAで見てみます。
0623h.jpg
チャートはFXZEROです⇒FX ZERO

20EMAによって抑えられた印象ですね。
完璧に20EMAを抜けることができなかった感じです。

ちなみに、上記画像にはありませんが、
チャートナビプライムの一目均衡表のサインを表示させた一時間足だと、
雲の下にあり、売りサイン点灯中でした。

上記を踏まえ一時間足を見てみると、
しばらくレンジになって、再度下げるなかなといった感じです。

FXプライムのぱっと見テクニカルを見てみると、
0623p.jpg
このようになり、下げといった結果になってます(現時点で)。

さて、五分足を見てみます。
06235.jpg
チャートはFXZEROです⇒FX ZERO

五分足を見てみると、20EMAが横向きになってますが、
サポートにもなっているようなので、上げていくのならば
本日高値の95.94付近を目指すのでしょうか。

スポンサーリンク

しかし、一時間足の20EMAが、ちょうどこの当たりに位置し
抑えられてることもあるので上値が重い印象です。

ぱっと見テクニカルの10分足だと、
0623p2.jpg
のようになってて、少し上げたあとに下げる感じですね。

さて、総合的に見てみます。

トータルで考えると、日足・時間足の両方を見ても、やはり下げが有利な印象です。

5分足では20EMAの上に12EMAおよび、ローソク足が乗っている状態なので
ロング気味なのですが、日足・時間足が下げてるとロングで入るのはちょっと躊躇しちゃいますね。

本日高値と安値のちょうど中間の位置に現在位置しているので、
95.94付近をブレイクするところまで待ち、注意深く観察し、買いで入るか、
本日安値が94.98付近なので、そこまで下げるのを確認してから売りで入るか、
といった感じでしょうか。

ともかく本日ははっきりとした動きがいまのところないので、
いくら下げの傾向があったとしても
市場全体的に23:00の指標発表を待っているという状態らしいので、
しばらくは様子見が懸命かもしれません。

ということで、私は基本的には23:00付近まで様子を見ておき、
その間に短期的な流れができれば、そこにスキャルで入ってコツコツ行こうかと思います。

23:00以降は、その動きによってプランを考えたいと思います。

今回の記事が参考になりましたら、クリックお願いいたします♪
ブログ更新の励みになります(^^

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 FX スキャルピング派 現在7位♪
FX人気ブログランキング←の21位のブログはスワップについて書いてますね。

現在7位です!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
本当に感謝です♪ありがとう!

今日使っているチャートですが、

チャートナビプライム+ぱっと見テクニカル+チャートのささやきは
FXプライム

20EMAを表示させたチャートは
FX ZERO

指標発表の情報等は
セントラル短資FXFXライブ

でした(^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


最近の投稿

Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ