期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

ユーロドルでRSIを使ったトレード手法【15pipsの勝ちトレード】

今日はお昼過ぎから15時頃までチャートをみていたのですが、主だった動きがなかったので久しぶりに気分転換をかねて出かけました。

ここのところ、家族の入院や本業の兼ね合いから休みがほとんどなかったので良い気分転換になりました。

今日はやめとこうかなと思ったのですがやっぱり見ちゃいますね、チャート。

 

トレードしたのは22時過ぎ。

まずはこちらをご覧ください


 

 

チャート⇒FXブロードネット

22時過ぎのチャートです。

表示しているのはユーロドルの5分足。

遅行スパン・20EMA・10EMA・エンベロープ・RSIです。

ちなみに、62EMAも表示していますがごちゃごちゃしちゃうので、上記画像だと消してあります。

エントリーですが、あらかじめ引いておいたトレンドラインをブレイクしたところでエントリーしています。

スポンサーリンク

このときに、20EMA・10EMAの位置関係も揃っていますし、遅行スパンも抜けてるのでエントリーしました。

RSIも60以上に位置していたのでロング決定。

エンベロープを抜けたのちに、一度、トレンドラインまで下げてきたので若干焦りましたが、10EMAでサポートされたのでそのまま維持しました。

で、エンベロープを再度ブレイクした後に下げたのを見て、利食い。

エントリー 1.29627
利食い   1.29777

となりまして、15pipsのプラスです。

見ていただきたいのは、エンベロープと10EMAの関係です。

エンベロープと10EMAの間が狭くなっているのでロングの勢いが強くなったと判断できます。

つまり、エンベロープのアッパーラインに10EMAが近づくと強い上昇と見て取ることができる良い例ですね^^

結果的には、このあと下げてしまい私がエントリーした位置よりも下まで下げてるので上昇トレンドとは行きませんでしたが、上昇の力が強くなると、エンベロープのアッパーラインと10EMAが近づくというケースがあるっていう例です^^

エンベロープと10EMAの位置関係を利食いに使うこともできるのかなと思っていますのでそのあたりは次回書いてみます^^

 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ