期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ゆるスキャFXを実践・検証

トレードシステムやシグナル、又は、シストレやインジケーター

これらは色々販売されてますよね。

基本、私は順張り派なので
どうしても順張りに効果がありそうなシグナル・システム・インジケーターを
探してしまいます。

でね、今回紹介するのは、前からチョコッと書いておいた
逆張りのトレードシステムである、ゆるスキャFXというもの。

これをしばらくの間、実践・検証していました。

ある程度データもたまってきたので、紹介しますね。


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです
全て別窓で開きますので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


ゆるスキャFXってナニ?

って思いますよね(汗

まずはこちらをご覧ください⇒ゆるスキャFX

そう、mt4のインジケーターなんです。

インジケーターというよりかは、エントリー&エグジットシグナルを表示してくれる
シグナル系のトレードシステムです。

こういった類のもののなかでは珍しく逆張りのシグナルです。

概要としては、

・ユーロドル1分足
・相場の過熱感から逆張りエントリータイミングをチャート上に表示
・数分~数十分という短期間の間にエグジットタイミングもサインでお知らせするので、非常に効率的なトレードが可能。
・売買サインは足の確定などを待たず、一度点灯したら消えませんので騙しサインはありません《リペイントなし》。

スポンサーリンク

ちなみに、東大・慶大出身の開発者さんが
有名な方とタッグを組んで開発してるらしいですね。

シグナルはこんな感じ
ゆるスキャFX2

動画もあります➡ゆるスキャFX

これだけみると、単なるボリバンの逆張りシグナルじゃないか?
と思うでしょう。


でも、実際に表示させてみると
単なるボリバンの逆張りではないような気がするんですよね。

何かしらのロジックが入っているのでしょう。

行き過ぎた所をどう判断してるのか?が気になるところ^^

でね、秀逸なのがナンピンで損失をヘッジするサインもでるところ。

こちらをごらんください
ゆるスキャFX
ゆるスキャFX

A ショートエントリー 1.35141  
B ショートエントリー 1.35251 

で2回ショートサインがでています。

で、その二つのエントリーの決済は、 1.35193 となっています。

A ショートエントリー は 1.35141 だったので、 -5.2pips 
B ショートエントリー は 1.35251 だったので、 +5.8pips

合計で、+0.6pips となります。

こうやって損失を減らすためのナンピンサインも出現します。

今回の例では、2回のエントリーに対するヘッジでしたが
3回のエントリーで損切りの値幅を減らすという事例もあります。

ゆるスキャFXは、よくあるシグナルのように
ダラダラと決済を先延ばしにするようなトレードシステムではありません。

エントリーシグナルだけでもありません。

決済のシグナルが出るので、それを踏まえた上でのロジックです。

チャート画像アリ⇒ゆるスキャFX

ゆるスキャFX2

これをテストしてからしばらく経過しますが
大きな負けというのは今のところ経験していません。

逆張りをあまりしない私にとっては、かなり秀逸なロジックのように思えます。

これ、他のシグナルやスキャル手法と組み合わせると
ドテンでエントリーすることも可能。

例えば、FXバックドラフトでロングサインがでてエントリーし
利益が乗っている状態で、ゆるスキャFXのショートサインが出たらドテンでショート

といった具合のトレードも可能です。

私自身、何度かそれを経験しました。

私個人的にはヒットなシグナルなので、今後も使っていきます。

詳細は⇒ゆるスキャFX

ゆるスキャFX2

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m

現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

期間限定企画】
FXブロードネット

 ⇒ エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。

 私と同じ過ちをやらないためにもフィルタリングを覚えましょう^^

インヴァスト証券【INV@ST「FX24」】

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】
 
アイネットFX

⇒ 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

・為替ライフ

 →MACDの活用方法を書いたレポートをプレゼント!

アイネットFX



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


カテゴリー

このページの先頭へ