期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

FX海外業者の比較

レバ規制によって海外業者に口座を開設する方も多いですね。

サブとしてもメインとしても、海外業者の口座を持っておくのは
それはそれでよいのではないかと思います。

そこで、自分のメモ的に海外業者を比較してみたので
よろしければご利用ください^^


【Pepperstone】
Pepperstone

・オーストラリアのFX業者
・スプレッドが低く入出金が迅速なので海外でも人気が高い
・ここ最近で急激に口座数を伸ばしている人気の業者
・最大レバレッジ200倍
・日本円口座有り
・STANDARDアカウントだと手数料が無料でスプレッドが 
 USD/JPY (1.0~1.7 pip)、EUR/USD (0.5~1.8 pip)、GBP/USD (1.0~2.2 pip)
 となるようです
・MT4搭載
・日本語サポート有り

Pepperstone2

▼日本語による口座開設▼


【IFC markets】
IFC

・ロンドンのFX業者(ヴァージン島)
・100通貨単位からの取引に対応
・証拠金に対して年利2%がもらえます
・スプレッドはドル円3pips、ユーロドル2pips、ポンドドル2pips~
・日本語WEBサイト有り、日本語サポート有り
・レバレッジは200倍~(コースによっては400倍)
・MT4有り
・日本でも有名な海外業者
IFC2

▼日本語による口座開設▼

とりあえず、上記をピックアップしてみました。

スポンサーリンク

比較してみると、我々スキャルパーやデイトレーダーとしては
Pepperstoneがスペック的には嬉しいスペック。

両方とも日本語のサポートもあるので
そういった点でも安心感がありますね。

又、日本でも有名だという点から考えると

IFC Marketsが安心か。

これまではメタトレーダーのEAを利用してトレードする人が
FXの海外業者を利用してきました。

しかし、これからは裁量トレードで海外業者を利用する人が増えています。

となると、そういった点は考慮せずに、
日本語サポートがあり、スペックが良い業者を選ぶべきかもしれません。

ま、ある意味では上記全て開設して
使い勝手を見てから試してみても良いと思います。

口座開設してみます^^

何か情報があれば教えてください^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ