期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

【FX】ドル円のトレードプランと注文状況

今日のドル円は朝方に95.37付近の安値をつけてからしばらくレンジが続き、
その後、お昼過ぎくらいから上昇トレンドに変わりましたね。

レンジが続いたぶん、エネルギーが溜まって一気に96.40付近まで上昇しました。

これらを考慮し、ロンドンタイム・ニューヨークタイムはどのように動いていくのか考えつつ、
トレードプランを考えてみたいと思います。

さて、今日のトレードプランを書いてみたいと思います。

その前に、ブログ管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加しておりますので、下記2つをぽちっと応援してくださるとうれしいです。

為替ブログランキング
FX人気ブログランキング

応援ありがとうございます(^^)感謝です。

ちなみに、上記2つの為替ブログランキングで上位のブログさんはすばらしいトレーダーさんばかりで手法を公開してくださってます。勉強になるので一読すると良いでしょう。

これら上位のブログさんの中には情報誌で連載をもったり取材を受けたりしていますよ。

さて、今日のトレードプランにいきましょう。

まずは定番のファンダメンタルズ情報の確認です。

セントラル短資のFXライブのカスタマーデスクからの情報によると、今日のこれからの相場に影響を与えそうな経済指標は、アメリカの雇用関係の指標の発表と、バーナンキ議長の発言。

それと、経済関係指標の発表があるのでその付近は様子見しておきましょう。

これらが発表される時間帯は注意が必要です。

雇用統計関係の指標はというと、21:15。そして、23時に経済関係の指標の発表があります。バーナンキ議長の発言は何時かわかりませんが、セントラル短資の口座をお持ちの方は、fxライブを20時過ぎからは開いておきましょう。

この21:15と23:00は相場がファンダメンタルズに影響されるので、ポジションを持たないようにしましょうね。このファンダメンタルズの影響でトレンドが発生したら、それに乗ればいいだけです

セントラル短資のFXライブはリアルタイムで各国の情報を配信してますし、
売買シグナルを音声やチャート上で表示してくれるので、重宝しています。

口座開設は公式サイトから⇒セントラル短資FX

さて、テクニカルを主体としたプランはというと、まずはチャートを見ていきます。
いつもの日足です。
0603.jpg

にほんブログ村 トラコミュ テクニカル分析で勝負している人大集合♪へテクニカル分析で勝負している人大集合♪

上記のチャートはFXプライムのチャートナビプライムで、そのチャートナビプライムに一目均衡表とMACDの売買サインを設定しています。

スポンサーリンク

FXプライムは【ぱっと見テクニカル】だけじゃないですよ(^^
チャートナビプライムのように使えるツールが用意されてます。
口座開設は公式サイトで⇒FXプライム

これを見てみると、雲の下にあること・5月28日の高値をスタートとしたラインに上値を抑えられていることがわかると思います。これを考えると、やはり売り優勢だということがわかります。

がしかし、依然、MACDが買いサインとなっており、一目均衡表は売りサインを出しているということからも、狭い幅での値動きがしばらく続くでしょう。

ただ、前日安値である95.30付近を抜けてくると下落トレンドが発生する可能性が高くなります。

ちなみに、FXプライムのインターバンク市場の動向をチェックすると、95.47付近に売り注文が置かれているとの情報なので、95.50付近を勢いよく下回ると本日の安値95.37を更新し、94円の後半まで下がってくると思います。

上値はというと、96.60付近がトレンドラインになっているので、ここを抜けてくると上昇に勢いがつくと思われます。

にほんブログ村 トラコミュ FX短期トレード予想へFX短期トレード予想

さて、これらを踏まえた今日の作戦です。

どちらかといえば売り優勢なので、5分足等をチェックして95円台後半からの下落トレンドが発生したら、売りで入ることを考えて生きます。がしかし前回のGMの時のようにファンダメンタルズによって上昇することも考えられるので、指標の発表の時間帯には十分注意していきたいと思います。

今日のチャートはFXプライムのチャートナビプライムです。

FXプライムはぱっと見テクニカルが注目されていますが、個人的にはチャートナビプライム
一番の目玉ツールだと感じています。初心者・勝てない人は特に使っていただきたい。
シグナルを矢印で表示してくれるので、現在どのような状態なのかが一目瞭然です。

詳しくは⇒FXプライム

セントラル短資のFXライブも売買シグナルを表示してくれます。がしかし、売買シグナルだけでいえば、FXプライムのほうが上。FXライブの一番の魅力が色々な情報(売買シグナル・経済指標・コラム・テクニカルチャートの成果・ファンダメンタルズ情報・各通貨の状況など)が一目瞭然なのがすばらしい!ファンダメンタルで相場が変わることが多々ありますので、その情報収集にFXライブはかなり使えます。FXライブがないと不安で仕方ありません・・・。

詳しくは⇒セントラル短資FX

ここのところスプレッド競争が続いており、肝心の約定力に目が行ってないような気がします。いくらスプレッドが狭くても約定力が弱くてすべってばかりでは意味がありません。
約定力が高い業者をメインorサブにするのも一つの方法です。

ひまわりFXはFX業者でも老舗で、約定力が高く、スプレッドはドル円2銭。本当にすべらないし、約定スピードも速いのでかなり注目の業者です。詳しくは⇒ひまわりFX

エースで狙えFX!は約定スピードも高くドル円1銭固定なので、ドル円中心のアナタにはもってこいです。
詳しくは⇒エースでねらえ!FX

それと、FXプライムのインターバンク市場の動向などを参考に、まとめた注文状況を記載しておきますので、押し目・戻りなどに活用してください。

97.50円   売り
97.25    売り
97.20~30円 売り
97.00  売り
96.60  売り
95.47  売り
95.00  売り
94.70~90 買い
94.50    買い 
94.00  買い
93.85  買い

上値:96.12円・96.76円・97.30円
下値:94.26円・93.86円・93.57円・92.63円

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ