期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ポンド円のトレード結果&日足の基準線

今日は夕方時間があったのでトレードしました^^

で、結果はポンド円で50pipsのプラス

スキャルとしては長いけど、デイトレとしては短い時間を

維持した感じです。

5分足スキャルの応用って感じかな^^

せっかくなので、その箇所を書いてみようと思います^^

こちらがエントリーと利食いの箇所となります
ポンド円

ポイントとしては、

やはり短期的なトレンドラインをブレイクした事と

サポートラインをブレイクしたことですね。

それと同時に、

ボリバンスクイーズから抜けたことがエントリー要因。

利食いは、正直早まりましたね。。。

ここは反省点です。

たら・れば はトレードでタブーとされてますが

もう少し粘ることができれば、80pipsは取れた箇所なので

これは素直に反省点。

ただ、ADX・DMMIの○を見ていただきたいのですが

このパターンとなったときには

短期的な反発も大きくなる傾向にあります。

ADXがある程度上に位置していて、そこにDIが絡んでくる。

このパターンは急激な下落・急激な上昇となるケースが

多いと思われます。

急激な値動きのあとは、反発する可能性も捨てきれないので

利が出てるうちに利食いしました。

スポンサーリンク

それと、日足の一目均衡表の基準線が

132.50付近にありました。

一目均衡表
チャート>>ひまわりFX PRO

ですので、利食いを検討したという理由もあります^^

ただ、やっぱり反省点ではあるので今後修正できるよう

頑張ります^^

で、先日紹介した Woodies CCIのチャートも

同時に見ておりました。

まだ不確定ではありますが、エントリーの参考になりました。

近いうちに、私なりの使用感を記事にしたいと思います。

ちなみに、ボリバンスクイーズのインジケーターは
BB_SqueezeLRSm_4c

というものです。

グーグルで検索すると出てくると思います^^

これについてはまた後日書いてみますね^^

一応、メタトレーダーが使える業者をリストアップしましたので

参考にしてください^^

応援クリックお願いします!
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
クリックしてくれる方が少なくなってるのでちょっと寂しい・・・


期間限定企画】

FXブロードネット
→ エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
このことを知ってからトレードをしていれば、
もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。

インヴァスト証券

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】

手数料200枚まで無料 200枚後手数料20円
入金と取引で3万円キャッシュバック

アイネットFX
→ 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


最近の投稿

Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ