期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

FX市場を分けて考えてみる

今日のユーロドルはすごかったですね。

23時までの下げと上げ、往復で約200pips(汗

今日はスキャルで51pispでしたが
デイトレ的にすこし長い時間ホールドしてれば
もっと行けたかもしれませんね^^;

で、よい機会なので
各市場を分けて考えるってことを書いてみます。


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけると喜んであんな事も書きます
注)全て別窓で開きます^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 超下落中(涙
⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!

アイネットFX ←一目均衡表の研究・プレゼント
ユニマット証券←デイトレ手法レポート
FXブロードネット ←レポートプレゼント中


 

FXで3大市場といえば、
東京・ロンドン・ニューヨーク、ですね。

皆さんご存知の通りです^^

でね、FXではトレンドが継続しやすいって
よく言われてますよね。

本当にそうなのかなって、
疑ってみるのもよいかもしれません。

例えば、日足のトレンドが下落トレンドだったとします。

東京タイムはレンジで推移して
ロンドンタイムで反発して上昇し、
ニューヨークタイムで再度下落して安値更新

なんてことは結構あるんですよね。

確かにFXはトレンドが継続しやすいかもしれません。

でも、各市場ごとに思惑があるわけです、
投資家やトレーダーや企業や国などの。

その思惑に沿って動くので
スキャルやデイトレって観点からみれば
各市場を分けて考えたほうがやりやすいかなって。

ただ、
大きなトレンドってのは
意識しておいたほうがよいです。

つまり、大きなトレンドを意識しておけば
各市場ごとのトレンドに対して
柔軟な対応ができるって私は思ってます。

先ほどの例を再度使うとすれば

全体のトレンドが下落トレンドなのに対して
ロンドン市場で上昇したから
これは全体で見たときの戻りなんだって考えます

スポンサーリンク

そうした場合、コツコツスキャルをしていったほうが
リスクは少ないですよね

いつ戻りからの下落が発生するかわからないから。

で、NYタイムに入って下落し始めたら
大きなトレンドに沿った動きだから
スキャルでも少し利を伸ばすスキャルにしてみよう

って考えることができると思うんです。

そうやって大きなトレンドと
各市場を区分けして考えると
ちょっと違った視点でスキャルができるかもしれません^^

これが完璧にできるようになると
きっと、戦略的な逆張りとかできるんだと思います。

え? かずえモンはそこまでできてるのかって?

そこまでレベルが上がってないのが正直なところです(汗

ただ、意識はしているので
マスターしたいなって思ってます^^

マスターしたらブログで告白します(笑

手法公開のモチベーションになりますので応援クリックお願いします!
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最近、ちょっと寂しいです(涙

期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと早く勝てるようになったのになぁ・・・と思ったことを書いております。
  
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

三田証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

アイネットFX

[スキャルピング] ブログ村キーワード

スポンサーリンク

One Response to “FX市場を分けて考えてみる”

  1. tmk より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    スキャル1分ですが、決済を平均足の色変化固定でしています。それで大きく取れる時もあるのですが、大きく動かない時は、待つと半分もあり、負ける時もあります。色の瞬間の変化にしようか考えているのですが、どちらもメリットがありデメリットがありと思われますか?大きいのを逃しても勝率を優先させたいですが、そもそも勝率が悪いために大きいのを逃がすのも怖いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ