期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

雇用統計とサポ―ト&レジスタンスの見つけ方

本日は18時頃から
チャートを見れたので
現時点で17pipsのプラストレードを一度行ってます。

さて、雇用統計が発表されますね。

今月の雇用統計はわりと重要視されてるとのことです。

今日はどんな動きになるのでしょうか。

現時点の位置とこれまでの動きを見て
ある程度の値動きを考えてみますね。


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけると喜んであんな事も書きます
注)全て別窓で開きます^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 超下落中(涙
⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!

アイネットFX ←一目均衡表の研究・プレゼント
ユニマット証券←デイトレ手法レポート
FXブロードネット ←レポートプレゼント中


今週は雇用統計がありますね。

スムーズにトレードできるように
ある程度のチャート分析を行ってます^^

それをシェアしますね。

雇用統計の前に
本日の早朝3時過ぎにあったFOMC。

このときの動きをまず見てみましょう

FOMC
チャート→ FXブロードネット

FOMCの発表後、約200pipsの値動きがありました。

ここ最近のFOMC発表時に比べると
割と大き目の値動きだと思います。

200pipsの値動きがあったということは
それだけ重要視されていたということかと

それと同時に、
200pips動いたので
それに見合ったボラが出始めた状態と解釈しています。

で、東京時間はさほど動きませんでしたが
FOMC後の高値も現時点ではブレイクされています

次に、現時点はどのような位置にいるのかをチェックします。

週足を見てみますね
週足
チャート→ FXブロードネット

これを見ると、大きなレジスタンスとしては
図に描いてあるように、2つありますね。

直近で一番重そうなレジスタンスは
手前に書いておいたレジスタンスですね。

雲のローソク足でみるレジスタンスと
遅行スパンによる雲のレジスタンスがほぼ一致してます

なので、この位置は結構重いレジスタンスかと考えてます

スポンサーリンク

雇用統計でどの程度上げるか分かりませんが
このレジスタンスに到達するには
約300pipsの上昇がないと到達しないので
雇用統計でどの程度あげるのかが気になります。

もし下落するようなことがあれば
遅行スパンが入っている雲の下限値が目安になるかと

その位置までの値幅は約400pips

面白くなってまいりました^^

つまり、
上方向だとしても目安となるレジスタンスまで300pipsあるし
下方向だとしても400pipsあるということになります

ですので、ある程度のボラがしばらくは見られるのではないかと。

あとは雇用統計でどの程度の動きになるのかが
ポイントかな^^

雇用統計でどちらの方向にどの程度進むのかが
個人的には気になります。

で、日足を見てみますね
日足
チャート→FXブロードネット

基準線と転換線がクロスせずに上昇しました。

なので俄然上昇トレンドということになりますね。

もし仮に指標結果は織り込み済みという情報が正しければ
雇用統計後に再度上昇するのかな?

と考えたりしています。

上昇する力が強ければ
雇用統計で下落しても、
それが押し目になる可能性も捨てきれないし

とにかく今回は面白そうです^^

今回の記事は参考になるかわからないけど
こんなことを普段考えてるっていう例にもなりましたかね^^

長い時間足の分析をしてほしいというリクエストがあったので
してみました^^

長期の分析は一目均衡表のみで行ってます。

遅行スパンと雲を利用したサポレジの見つけ方もできますし
基準線と転換線の位置関係からの
トレンドの見方なんかもわかりやすいです。

一目均衡表、いいっすね^^

一目均衡表について詳しく知りたい方は
こちらの書籍が一番よいです。バイブル的な書籍です
一目均衡表の研究

この書籍をプレゼントする当ブログ限定キャンペーン
行ってますのでもし良かったら利用してください^^

アイネットFX

ということで、とりあえず雇用統計楽しみにしておきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ