期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ブレイクアウトで10pipsの利益

ブレイクアウト

これは、スキャルでなくとも
FXのトレードにおいて最も簡単で有益なトレード手法ですね。

ブレイクアウトは、
トレンドラインにしても水平線にしても
得意分野です^^

今日はそのブレイクアウトで10pipsゲットです。

そのトレードを紹介します。

まずは・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです♪
⇒ FX スキャルピング派ランキング ←スキャル派1位を目指してます!
⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


 

こちらがエントリーと利食いの箇所
ブレイク
ドル円の5分足です
チャート→FXブロードネット(ドル円0.5銭)

まずは、サポートラインとトレンドラインを引いておきます

重要なのがAのトレンドラインBのサポートライン

Aの短期のトレンドラインを抜けていますね。

そこで確認したいのが、
そのAのトレンドラインを再度上抜けないかどうか

黄色の四角で囲った部分を見てください。

Aのトレンドラインに頭を抑えられてます

よって、ショートで入ることを考えます。

スポンサーリンク

次に、Bのライン

Bは直近の安値。

その位置に売り注文を入れておきます。

次に、見て欲しいのがCのライン2%のエンベロープ

BのラインからCのラインまではおよそ20pips。

なので、10pipsはとれる可能性があります。

そして、2%のエンベロープまでがおよそ10pips。

よって、Cまでを想定すると欲が強くなってしまい
利食いに迷いが生じるので、安全策として、
エンベロープの2%をターゲットに。

つまり、10pipsのリミット注文。

遅行スパンもローソク足を抜けて売りサインが出てるので
Bを抜けたところに迷わず売り注文。

Bのラインをブレイクした後に順調にエンベ2%付近まで到達し、

10pipsゲット

結果的には、Cのラインまで下げましたが、
そこはオーバーシュートと考え、深追いはしない

ブレイクアウトで10pips取れた良いトレードでした

ポイントは、

・Aのトレンドラインで頭を抑えられてたこと
・遅行スパンが売りサインを出していたこと

これらの条件によって、
直近の安値のブレイクでエントリーできます。

いかがでしょうか^^

ブレイクアウトは短期で見ても非常に有益なトレードです。

・どちらで入るか?
・どこをブレイクするのか?
・ターゲットはどこにするのか?

を考えながらブレイクアウトを狙うと、
スキャルでも10pipsは結構簡単に取れますよ^^

尚、現在、私が書いたレポートをプレゼントするタイアップ企画を実施中です。

レポート内容はエントリーしてはいけない状況を見つける方法とかです^^

ある意味、私が損失を出してきたときの特徴を
まとめたような形となってます

私の損失体験
損失を出さないための情報にしていただければと思います^^

詳しくはこちら



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


カテゴリー

このページの先頭へ