期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

クロス円の傾向と展開・RCIと一目均衡表のカスタマイズ

ワタクシの例の発熱ですが、本日午前中に病院に行ってきまして注射打ってもらいました。

そのせいか、微熱も治まりつつあります。

ダルさも取れてきて完全復活まであと少しってところです。

先日書いたインフルエンザのワクチンの信憑性についてですが、医療に詳しい方のブログ等でも情報がたくさん出ています。

 トラコミュ 新型インフルエンザ対策

私自身が現在発熱等に悩まされてるので、皆さんにお伝えしようと思いインフルエンザネタで始まってますが、先日書いたように、体調管理はトレードに響きますので冒頭で書かせてもらってます。

本当に気をつけてくださいね、インフルエンザ。自分は大丈夫と思わず、予防しておきましょう!

さて、FXの内容に参りましょう!今日は最近のクロス円の状況について情報をシェアしたいのと、メタトレーダーについてです。

その前に管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです♪

⇒ FX スキャルピング派ランキング  今何位?
⇒ FX人気ブログランキング  5位と6位の間ってランキングじゃないんですね
いつも応援ありがとうございますm(_ _)m本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!

昨日も記事の後半で書きましたが(昨日の記事はこちら⇒FXのトレード手法のワナ&ポンド円のメリット)、最近のクロス円ですが、ユーロとポンドが値動きを牽引しているように思えます。

気づいてる方は気づいてると思いますが、最近のクロス円とユーロドル、つまりドルストレートに関しては、ユーロとポンドがらみの値動きから動いてるように思えます。

ユーロドルは世界で一番取引されてる通貨ペアなので、当たり前といえば当たり前なのですが、その傾向が最近は強いようです。

又、ポンドも売られたり買われたりのポンドらしい乱高下にクロス円が翻弄された値動きになってます。

いつまでこれが続くかわかりませんが、現在ドル円に強いトレンドや方向性がないに等しいので、どうしても他通貨ペアの動きに翻弄されてしまいます。

しかし、逆に言えば、ユーロドルやユーロ円やポンド円やポンドドルなどの通貨ペアの値動きを見ていれば、ドル円の短期的な動きに対応できるということでもあるんですね。

ドル円のメリットはスプレッドが狭いこと。

スポンサーリンク

スキャルで10~20pipsくらいをねらうのであれば、ドル円でも取れる可能性が高いです。

ポンド円やユーロ円やユーロドルのある程度ボラのある動きに対して、トレードするのが不安な場合、ユーロやポンドの値動きを見ながら、ドル円で対応してみるのも面白いと思います。

今日はアメリカが休場なので、そういった傾向が強いのかもしれませんが、常にユーロ円・ポンド円・ユーロドル・ポンドドルを見ておくと、短期的にはトレードしやすいと感じています。

ちなみに、DRVチャート(フォーランドオンライン)とチャートゴールド(クリックFX)の比較チャートでそれらを表示させて値動きを追うと面白いです。

ただ、ユーロ円に関しては、ここ最近は上値と下値が限定的になっているので、その水準を確かめておかないと気づかないうちに高値掴み、安値掴みになりかねないので、最低限日足での高値安値はチェックしておきましょう。

そうそう、熱出すまえからメタトレーダーで、あるトレード手法の実験を2つ行っています。

一つはお友達ブログのディ・アフター・トレード☆さんのインジケーター。

これで苦手な1分足スキャルを使って5分足や15分足のトレンドに乗っかるトレードを検証しています。

ディ・アフター・トレード☆さんのインジケーター使えますよ^-^

メタトレーダーはODL JAPANか、121証券がオススメ。

それと、先月からRCIの活用方法と一目均衡表のカスタマイズをしております。

それらは発熱が治まったら記事にしますね。この二つ、スキャルにはもってこいだと思います^^

RCIはFXブロードネットでも表示できますし、メタトレーダー4でも表示可能です。

RCI、いじっておいてみてください^^ 使えますから。

では、ロンドン終了まであと少し。チャンスがあったらトレードしてみますが、たぶん・・・寝ると思います(笑

当ブログ限定企画です!詳しくはこちら⇒FXブロードネット

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ