期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

雇用統計発表のトレードは注意しよう

12時間寝たらなんとか熱も下がってきてダルさも取れてきました。

ご心配していただいた皆さん、ありがとうございます^^

明日には完治させたいと思います!

今回の件で、体調管理に気をつけないといけないなと思っていた矢先、塩うがいがインフルエンザ予防に効果的だとのニュースがありました。これです⇒http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091106-00000001-diamond-bus_all

やはり昔の人の知恵というのはすごいな~と痛感しました。今日から塩うがい実践してます^^

オススメ⇒  トラコミュ 新型インフルエンザ対策

さて、本日は雇用統計の発表です。

ご存知の通り、雇用統計発表があるとクロス円のなかでもボラが小さいドル円ですら、数分間で1円動くこともあたりまえですし、行って来いで往復2円くらいの値動きになることも考えられます。

ポンド円やユーロ円、ユーロドルなんかはもっと激しく動きますね。

その雇用統計発表時のトレードとその注意点と稼ぎ方を書いてみますね。

その前に管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです♪

⇒ FX スキャルピング派ランキング  今何位?
⇒ FX人気ブログランキング  5位と6位の間ってランキングじゃないんですね
いつも応援ありがとうございますm(_ _)m本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!

今日は雇用統計待ちといった相場で値動きが限定的。レンジですね。

ご存知通り、それだけ雇用統計の発表は注目されてる指標です。

雇用統計発表時のトレード手法としては前にも書きましたが、直前のレートよりも±10~20pipsあたりにIFDOCOなどで注文をいれ、決済はその注文価格よりも10~20pipsあたりにしておくというような方法です。

これはこれで稼げるかと思います。

がしかし、この手法をやるにはいくつかの条件が必要です。

スポンサーリンク

・約定力が高い業者であること
・スプレッドの開きが少ないこと
・サーバーが強いこと
・注文どおりに執行されない可能性があることをリスクとして考えられること

など、激しい値動きにはリスクがあることをあらかじめ考えておくことが条件かと思われます。

これらをクリアできれば、雇用統計を利用したトレードも可能かと。

数分間で100pipsなんて利益も出せる値動きが雇用統計発表にはあるので、リスクをきちんと考慮できればやっても良いと思います。

ひまわりFXマネーパートナーズFXはスプレッドこそドル円で2銭とわりと広めですが、約定力は抜群なので、雇用統計発表時のトレードをするのであれば、ひまわりFXかマネーパートナーズがよいかと思います。

ひまわりFXマネーパートナーズFXは雇用統計や指標トレードや値動きの激しい通貨ペア用(ポンド円など)として利用し、ドル円・ユーロ円なんかのスキャルはFXブロードネットクリックFXEMCOM証券外為オンラインアプローズFXあたりでトレードするという使い方もできるかと。

ただし、雇用統計発表を利用したトレードそれ自体はあえてやらなくても良いかと思っています。

雇用統計発表の直後はどちらに転ぶかわからないのであえて避けておいて、雇用統計発表が終わったあと、どちらの方向にトレンドが発生したのかを確認してからでも遅くないと思うんです。

というのも、雇用統計発表の値動きによって方向性が見えてくるからです。

一ヶ月の方向性が決まる、とまではいかないにしても、その後数時間のトレンドは雇用統計の結果によって生まれることがあります。

なので、それを見つけてからでも遅くないかと。
本日でいえば、雇用統計の発表後にも指標の発表があるので、それを利用しても良いと思います。

雇用統計発表後こそ、注目すべきと私は考えています。

ただ、雇用統計発表を利用したトレードそれ自体は絶対にしてはならないというわけではないですし、上手くできれば短い時間でがっつり取れるので、きちんとしたプランを立てて、リスクも考慮してトレードすべきかと思います^^

おそらく、雇用統計発表まで限定的な値動きになるかと思いますが、コツコツ取っていきたいですね。

今日もがんばりましょう^^

スポンサーリンク

One Response to “雇用統計発表のトレードは注意しよう”

  1. へたれ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    へたれと申します。
    昨日はドル円で80円台になってしまった。
    気分はブルー。ポチッ!!

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ