期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

FX・ドル円トレードプランと現段階の成果

今日は東京市場オープンからずっと下げており
91円台に入ってますね。

一応、夕方のトレードでドル円で10ppsは取ってあるので
あとは利益を伸ばすだけです。

今日のニューヨーク時間のトレードプランと
現段階での10pipsを取ったトレードを書いておきたいと思います。


その前に、管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです♪
ブログ更新の励みになります(^^  

にほんブログ村 FX にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
 現在何位?

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
本当に感謝です♪ありがとう!


今日の10pipsを確保したトレードですが
スキャルの鉄板パターンを使い売りエントリーしました。
0908 10pips
チャート⇒FXブロードネット(平均足も搭載・スプ0.5銭~)

一旦下げた後の戻りからの下げを確認してエントリー。

戻りから、ココまでは下げるのではないかという部分まで
30pipsほどの幅がありましたので ←ココ重要
迷わず10ppsの指値を入れ、その指値注文が執行されて
10pipsの利益を取ることができました。

これでひとまず10pipsはクリアしているので
あとは利益をどれだけ伸ばせるかを考えていこうと思います。

さて、ニューヨーク時間のトレードプランですが
まずは、ファンダメンタルズのチェックから。

FXライブの経済指標予定を見てみると、

21:30 (カナダ) 住宅建設許可件数
28:00 (米) 消費者信用残高(2009年7月)

となっておりました。
FXライブ

21:30にカナダの指標発表がありますが
ドル円やユーロ円などにはそれほど影響が無いとは思いますが
念には念を、ということで21:30をまたぐようなポジションは持たないようにします。

スポンサーリンク

FXライブのカスタマーデスクからのメッセージによれば
「アメリカの市場は③連休明けの動向には注目したい」とのこと。

なにかしらの動きがあるような感じですね。

ちなみに、本日更新されたマーケットビューには
興味深いレポートがアップされてますので、一読される事をオススメします。
FXライブ

さて、今日のニューヨーク時間のトレードですが
まずはどの程度まで戻すのかを見て、戻りがハッキリした時点で
売りで入ろうかと思います。

一時間足を見てみると、20EMAとの乖離が結構あるので
ある程度は戻すと思いますが・・・。

さて、今日もロンドンタイムが終了まで時間がありますので
もうひと稼ぎがんばりましょ!

MJがスプレッド縮小キャンペーンを行ってます

USD/JPY  0.8銭 固定→ 0.8銭 以下
EUR/JPY 1.5銭 固定→ 1.3銭 固定 ←注目!
GBP/JPY 2.2銭 固定→ 1.8銭 固定 ←注目!
AUD/JPY 2.5銭 固定→ 1.8銭 固定
NZD/JPY 3.0銭 固定→ 2.4銭 固定
EUR/USD 0.01¢固定→ 0.008固定

一回のトレードで5000円のキャッシュバックキャンペーンもアリ、
モバイルPC+イーモバイル+USBメモリ2GBがもらえるキャンペーンもありますので
相性を確かめる意味も込めて利用してみてはいかがでしょうか?

トレード手法はかえずに口座変えただけでトレードが上手くいった人(私の友人です)も
いるので試ししてみるのも良いと思います^^

口座開設は公式HPで⇒MJ

スポンサーリンク

2 Responses to “FX・ドル円トレードプランと現段階の成果”

  1. Gretchen より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    以前チャートに5,12,20,44EMAを表示していると投稿しました
    各EMAの収縮からの乖離
    それは『FX解体新書』からの受け売りですが
    このアイテムを単にトレンド確認にのみ使っていました
    1分,5分,15分,60分で相場を見るつもりでも
    当然のことながら15分,60分はチャートの変化には時間がかかります
    さらにこの状態になる機会がなかなかありません

    それでも辛抱して各EMAの収縮を待てばいいのに
    スキャルピングだからと安易にエントリー
    つい途中で入ってつまらない損切りを重ねてしまいます

    かずえモンさんの記事にあるように
    このエントリーは1日1回10p確実に
    結果はどうあれ これぞ我が『鉄板』という心構えでエントリーしなきゃ
    今後枚数を増やすことなど出来やしない
    最近の記事を読みあらためて
    無用なエントリーをしないと戒めました

    当たり前といえば当たり前ですが
    1分,5分,15分,60分それぞれにタイミングは違いますが
    各EMAの収縮からの乖離は起きます
    やはり長い時間足のほうが相場の動きに辛抱出来れば
    得られるpipsも多いという結果です
    あとは私にとって必要なのはエグジットタイミング
    5EMAが他のEMAとクロスするまで待てればいいのですが

    根性なしでつい早く降りてしまうのが現状です

  2. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Gretchenさん

    いつもありがとうございます^^

    > 1分,5分,15分,60分で相場を見るつもりでも
    > 当然のことながら15分,60分はチャートの変化には時間がかかります
    > さらにこの状態になる機会がなかなかありません

    確かにそうですね。私もそれを感じてます。
    私の場合、スキャルピングがメインなので
    15分足・60分足は20EMAと70EMAを中心にみています。

    > それでも辛抱して各EMAの収縮を待てばいいのに
    > スキャルピングだからと安易にエントリー
    > つい途中で入ってつまらない損切りを重ねてしまいます

    それがスキャルピングの欠点というか、
    スキャルをやる上で注意しなくてはいけない点なんですよね。
    私もついついやってしまうことがあります。
    その気持ちを抑えるのがスキャルで利益を出す要なのかなとも思ってます。

    > 最近の記事を読みあらためて
    > 無用なエントリーをしないと戒めました

    そう言ってくださると、ブログを更新してる甲斐があります^^

    > 当たり前といえば当たり前ですが
    > 1分,5分,15分,60分それぞれにタイミングは違いますが
    > 各EMAの収縮からの乖離は起きます
    > やはり長い時間足のほうが相場の動きに辛抱出来れば
    > 得られるpipsも多いという結果です

    トレードスタイルにもよると思いますが
    一度、60分足は20EMAと70EMAだけにしてみるのも良いと思います。

    そうすれば、乖離を意識しなくて済みますからね^^

    > あとは私にとって必要なのはエグジットタイミング
    > 5EMAが他のEMAとクロスするまで待てればいいのですが
    > 根性なしでつい早く降りてしまうのが現状です

    私もこのエグジットのタイミングは悩みの種でした。
    がしかし、10pipsでいいんだと考えるようになってからはその悩みが消えつつあります。

    10pips以上を狙える状況と、通貨でしかエントリーしないと決めれば
    エグジットのタイミングで悩むことが少なくなるかもしれませんね。

    私はそのように考えてスキャルは行ってます(^^

    お互い成長できるよう、これからもがんばっていきましょう!

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ