期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

FXユーロ円・+32pipsとドル円+14pips

今日はユーロ円で32pipsとドル円で12pipsの利益です。

損切りは18pips。

損切りを加味した上での利益がユーロ円32pipsとドル円12pipsでした。

▼管理人からのささやかなお願いです。
 ブログランキングに参加してますので、
 下記リンクを一度だけでいいのでクリックしていただけるとありがたいです♪
 ブログ更新の励みになります(^^  参考になるブログがたくさんありますよ

⇒ にほんブログ村 FX 現在7位♪

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m本当に感謝です♪ありがとう!

それにしても、23時のユーロ円の上昇はすごかったですね~。

yuroen.jpg

チャート⇒FXブロードネット
(EMA・平均足搭載・スプレッド0.5銭~・5000円キャッシュバック実施中

私はその前の段階で決済をしておきましたので
その上昇には乗りませんでしたが、そこもスキャルでちょこっと取らせてもらいました。

23時発表の指標発表が良かったのか、
ユーロが変われる展開になり急上昇でした。

結果的に見れば、23時の前の段階で決済をせずにホールドしてれば
32pipsではなく、100pipsほど取れた計算になりますが、
もし仮に23時の指標発表で急落するようなことがあったらせっかくの利益が
なくなってしまいますので、一旦決済しておきました。

指標発表の時間帯は約定しないことも多いので、
急な展開に対応できるよう、あまりトレードはしないと決めてます。

スポンサーリンク

今回は結果的に見れば、ポジションを持っていた方向に動いたので
ホールドしてれば利益は増えましたが、そうでないときも多々あるので
なるべくそうしております。

経済指標の発表を使ったトレード手法などもあるようですが
あまり推奨はできません。

わたくし、経済指標の発表で痛い目を見ましたので・・・

その時はポンド円でしたが、エントリーした瞬間100pips以上急落してしまい、
かなりの損失を出した経験があります。

なので、経済指標の発表の前はポジションを持たないようにしてます。

経済指標発表時の急上昇・急落は自分はどうしようもないときがあるので
そういった時間帯を避けるのもリスク管理だと思います。

経済指標の発表の時間帯はポジションを持たないか、
証拠金等にかなりの余裕を持ったトレードをすることをオススメします。

そして、経済指標の発表の時間をあらかじめチェックしておくことが重要です。

セントラル短資FXのFXライブは経済指標の発表などの情報が充実しているので
私は必ず開いており、常にチェックしています。

FXライブについての詳しい情報はこちらの特設ページで
FXライブ

売買シグナルも好評配信中です

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ