期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ドル円のスプレッドが狭いFX業者とスキャル手法の関係

私はユーロドルがメイン通貨
ユーロ円とドル円がサブ
ポンド円と豪ドル円とポンドドルもチェックしてます。

ドル円なんですが、
ここのところさらにスプレッドが狭くなってますね。


その狭くなったスプレッドのメリットと
スキャルの関係について今日は書いてみます

ドル円のスプレッドをSBI FXが0.19銭にしてからというもの
各業者がスプレッドを下げてきてます。

詳細⇒SBI FXトレード

代表的なところでいうと

GMOクリック証券【FXネオ】が0.3銭原則固定

FXブロードネットも0.3銭(フィルタリングのレポートプレゼント中)

みんなのFX【特別ページ】も0.3銭(1日1回のレンジトレードをプレゼント中)

DMMFXが0.3銭原則固定

LION FXも0.3銭原則固定(当ブログ限定2000円キャッシュバック有)

といった感じです。

SBIFXトレードが群を抜いて狭いですね。

SBI FXトレード

ここまで狭いと、ドル円でスキャルしたくなります。

ドル円は前にも書いたように
小動き&レンジな相場が多いのでオシレーターがハマりやすいです。

スポンサーリンク

それと、レジスタンスライン・サポートラインを利用した
レンジトレードもハマりやすいですし
一般的なボリバンの使い方もハマりやすいです。

ただ、ドル円の場合、注意しないといけないのが
ファンダメンタルズ的な動きですね。

それに注意しておけば、スキャルしやすいんです。

値動きがわかりやすいから

でも、スプレッドとボラを考えると
スプレッド負けしちゃうケースが多々ある

がしかし、こうもスプレッドが狭くなると

・証拠金の少なさ
・テクニカルのハマりやすさ

を加味すると、スキャルしたくなります。

ということで、ユーロドルのスキャルにくわえて
ドル円でもスキャルしようと考えてます。

早速、本日やりました。

6戦 4勝 1敗 1分 で 13pipsです。

スプレッドが狭くなかったら
13pipsは取れてなかったでしょうね。

せいぜい9pipsくらい。

ドル円でスキャルするにはスプレッドの狭さは必須。

スプレッドが狭い業者をいくつか開設し
自分にあった業者でトレードしてみるといいと思います^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ