期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

JFX雇用統計!2016年7月の雇用統計でドル円は再上昇できるか?

本日もやってきます、アメリカの雇用統計!

毎月一度の大きなイベントですので、この日を境に相場の雰囲気が変わることが多々あります。

世界的な注目度も高いので、値動きも大きくなる可能性がありますね。

さて、雇用統計ですが毎度お知らせしていますが、JFXの雇用統計ライブがオススメです。

7月の雇用統計はどうなる?

今回の雇用統計も大事な指標となりますね。

先日の大幅な下落がセリングクライマックスになったとの見解もありますが、その見解が結果的に正しいのかどうか?を雇用統計で判断できそうです。

パターン1・雇用統計の結果が良ければ、ドル円は上昇し101円台で本日の相場を終わらさせて来週の月曜も101円台で推移するというパターン

パターン2・雇用統計の結果が悪ければ99円台に一度突入して99円台で終わるか、100円50銭~100円の間で推移して終わるパターン

パターン3・雇用統計の結果が良くてドル円が上昇するが、決済による売りで頭を抑えられる

パターン4・雇用統計の結果が悪くてドル円は下落するが、長期的な買い手による100円~100円50銭の間のロング注文で下値を支えられる

こんな感じでしょうか。

個人的には、上昇して頭抑えられて元の位置100円台半ばで推移して終わる”行って来い”のパターンになりそうな気もします。

JFX雇用統計ライブのゲスト

今回のゲストは「だいまん」氏です。
2016-07-10 12-29-47
だいまん氏と小林氏によって、このあたりの雇用統計発表による値動きの予測やパターンなどを話しあってもらいたいなと。

又、そういった話がでると私は嬉しいと思います。

スポンサーリンク

雇用統計のトレードで一番聞きたいのはプロによる見解と、雇用統計の発表後の値動きの解説ですよね。

その辺りをJFXの雇用統計ライブでも話てもらいたいと思います。

雇用統計ライブのキャンペーン

今回も雇用統計ライブのキャンペーを行うそうです。

詳しくはコチラ→http://yoshihikotv.blog.fc2.com/blog-entry-251.html

こういったキャンペーンは思わず参加したくなりますよね^^

雇用統計は静観する人も多いと思うので、予測だけして、キャンペーンに参加してもいいんじゃないかなと思います。

このキャンペーンはJFXに口座をお持ちであれば参加できるので、今のうちに口座開設しておきましょう!

口座開設はこちら→JFX

2016-07-10 11-43-54

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ