期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

インヴァスト証券シストレ24のフルオートが話題に

シストレ24やその他の自動売買系のサービスに定評があるインヴァスト証券。

以前から書いていますように、シストレ24が稼働した当初にシストレ24を動かしたことがあり、資金を倍にした経験があります。

それからはその他の手法の研究やシグナルの検証もあり、シストレ24はあまり手を出してませんが、フルオートというサービスがあるので、ちょっと気になってます。

今回はインヴァスト証券シストレ24のフルオートについてです。

インヴァスト証券のフルオートとは?

フルオート

インヴァスト証券のフルオートですが、これはシストレ24の中のサービスとなるようです。

トライオートと同一に考えてる方もいるようですが、内容は全く違います。

簡単にに説明すると、フルオートはシストレ24のストラテジーを自動で入れ替えてくれるというサービスです。

以前、インヴァスト証券とのタイアップでレポートを配布したのですが、そのレポートの中で、「調子がよいストラテジーと調子が悪いストラテジーを定期的に入れ替えましょう」という事を書きました。

例えば、成績がとても良いストラテジーあったとします。しかし、直近では連敗してる。そういう場合、元々の成績は良いのだから、連敗してるということは次は勝つ確率が高くなると考えられます。

一方、連勝中でめちゃくちゃ調子がよいストラテジーがあったとしても、いずれかは負けます。

その稼働させてるストラテジーで調子が良いモノが負け始めたら、もしくは連勝中に、先程のような”トータルでは成績が良いのだが直近では負けているストラレジー”と入れ替えるのです。

そうすることで、ストラテジーが持つ成績の波をトータルでみたときに平坦にすることができます。

そういうことを以前タイアップレポートで書かせてもらいました。

スポンサーリンク

で、このフルオートというのは、私がタイアップレポートで書いたようなストラテジーの入れ替えを自動で行うというサービスです。

こちらがやることはフルオートの種類を選び、それに見合った資金を投入すれば良いだけとなります。

フルオートのメリット

このフルオートのメリットは、シストレのデメリットである”ストラテジーの好不調の波”を平坦にすることができるという点です。

多くの方は一つのストラテジーを稼働させていると思いますし、スタート当初はそうなると思います。

複数のストラテジーを稼働させるには、ある程度の経験と知識も必要ですし、稼働させてるストラテジーが多いと考えることも多くなるので、多くの人が稼働させてるストラテジーは一つになると思われます。

一つのストラテジーを動かしている場合、良くも悪くもそのストラテジーの成績の波に翻弄されてしまいますね。その波に翻弄されないように、私はレポートで入れ替えましょうと書いたのです。

それを自動でやってくれるので、言い方が合ってるかわかりませんが楽ちんです。

フルオートの種類を選べばいいだけですから。ほんと楽ちんです。

私がストラテジーを入れ替えていたのは何だったんだろうと思いますよ、マジで。

フルオートのデメリット

ではあえて、フルオートのデメリットを考えてみます。

デメリットは最低運用資金が比較的高いということですね。

「シストレにはチャンレンジしてみたいけど、初めての運用だからできれば50万円以下で実践してみたい」という方も多いと思います。

「シストレなんだから100万円以上は用意するのが当たり前だ」という人もいると思いますが、やはりいきなり100万円以上の資金を投じるのはちょっと気がひけることもあるでしょう。

現時点でのフルオートの最低運用資金は100万円のモノが多いので、そういった意味ではデメリットだと思います。

ただ、運用の手間が省けるのと、何を選べばいいのかかわからないが投資信託のような商品より透明性があったほうがよいという人であれば、ちょっと頑張って投資してもいいのかなと思います。

それと、ストラテジーを単体で動かす場合は30万円以下でも可能でしたが、複数のストラテジーを動かすのでどうしてもコレくらいは資金が必要になります。

そのあたりをデメリットと見るか、それほどでもないと思うかは、資金力が関係するのかなと思います。

フルオートの総合力

これらのデメリットはありますが、しかし、シストレに興味がある方は、このフルオートはなかなか面白いのではないかなと。

先程も書きましたように、投資信託のような商品に資金を預けると実際の成績などは目に見えないことが多いですし、不透明な部分があまりにも多いです。

そういった不透明な部分は避けたいけれど、投資信託のように運用だけ任せたいという人にとってはものすごく良いシステムではないかなと思います。

それに、やっぱりね、ストラテジーの入換をしなくても良いというのはものすごく楽です。

考える事が少なくなるので、ほんと楽です。

ストラテジー選びから、ストラテジーの入れ替えまでしてくれるので、フルオートは、本当の意味でシステムトレードなのかもしれません。

フルオートについてもっと詳しく知りたい方は、インヴァスト証券の口座を開設してみましょう。

インヴァスト証券の口座開設はこちら

実際の管理画面とかも見れるので、そのほうが直感的にわかると思います。

なかなか興味深いです、フルオートは。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ