期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

20EMAと10EMAのスキャ手法をMT4で

前にも書いているように、私のメインとなる手法は

20EMAと10EMAのクロスを確認して

押し目や戻りからを確認してのエントリーです。
参考⇒20EMAと12EMAとブレイクアウトのトレード手法

で、この手法は簡単なんですが

途中の押しや戻りの判断に迷ってしまったり

視覚的にわかりにくいこともあるんですね。。。

それをMT4のインジを使って解決してみよう!というのが

今回の記事の内容^^

では、そのチャートを見てみましょう^^


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです
全て別窓で開きますので^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 今何位?
⇒ FX人気ブログランキング めざせ25位以内!
⇒ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


 

まずは、EMAのみを表示したチャートをご覧ください

EMA
チャート⇒FXブロードネット(MT4との相性がいいですよ^^)

白が10EMA 濃いピンクが20EMA (補助として72EMA)

手順としては、10EMAが20EMAを上抜いてクロスしたのを確認して

スポンサーリンク

その後の動きに対してトレンドラインを引いて

そのラインをブレイクしたらエントリー。

これが基本的な考え方。

でも、このトレンドラインの引き方が人によって違ったりします。

そこでこのインジケーターを使ってみました^^

使ったインジケーターは

MA ribon field というインジケーターです。

FOREX FACTORY を見ていたらたまたま見つけました^^

こちら⇒http://www.forexfactory.com/showthread.php?t=286495

で、チャートの話の前に、上記のリンク先のことを^^

上記は、Ribbon dance という手法だそうです。

この手法それ自体は、非常に使えそうな気がします^^

金曜日に、ちょっと表示してみましたが、なかなかいい感じです^^

海外のサイトなので英語で表記されてますが、

見れば分かると思うので、手法の参考にしてみてください^^

ちなみに、上記のFOREX FACTORYは手法やインジが

たくさん公開されてるのでチェックしてみてください^^

暇なときに、結構チェックしてます^^

ちなみに、ちなみに!

私にとって非常に有効だと思われるインジと手法も発見したので

後日書きますね^^

で、今回紹介するインジは、そこで使われてるインジケーターです。

なので、上記サイトからダウンロードしてみてください。

ちなみに、MA ribonというインジは他にもあるそうです。

後日、調べて記事にしますね。

それで、話を戻しますと

上記の手法で使われてる MA ribon field を

私の基本的な手法に当てはまるようにチャートを作ってみました。

こんな感じです
MT4
メタトレーダー4

黒のラインが10EMA

濃いピンクのラインが20EMA

スカイブルーのラインは5EMAで値動きを表すために表示しました。

イメージとしては、

リボンの収縮から拡散を狙う といったイメージです。

なので、ローソク足なしのほうが逆に分かりやすいかも。

ローソク足を表示したものがこちら

MT4PART2
メタトレーダー4

どちらにせよ、このインジを使えば

10EMA・20EMA の組み合わせだけでなく

ご自身でお使いの移動平均線の組み合わせを設定して

チャートに表示すれば

押し目・戻り が視覚的に分かりやすいかと思います^^

ちなみに、20EMA・10EMAを5分足に表示したものと

ほぼ同じになる1分足のチャートがこんな感じ

1分足
メタトレーダー4

1分足のほうが、タイミングはつかみやすそうな感じがしますね^^

ということで、こんな感じでインジを使ってみたので

紹介してみました^^

下記をクリックすると幸運が訪れる?
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
っていう噂はありませんが、
応援クリックおねがいいたします。

クリックしてくれる方が少なくなってるのでちょっと寂しい・・・

期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。

インヴァスト証券

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】

 手数料200枚まで無料 200枚後手数料20円
 入金と取引で3万円キャッシュバック
  
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

三田証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

 

アイネットFX



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ