期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

FXデイトレ手法検証中【フィボナッチ編】

現在、これまでの私の手法を改良して新しい手法を検証中です。
先日も報告したとおり、この新しいデイトレ手法はなかなかの好成績を残しております。

ただ、まだ検証中なのでこちらでそのデイトレ手法の詳細や手順を紹介するのは避けておきます。
私自身確信を得てない状態ですので。しかし、好成績ではありますので近いうちに公開できると思います。

さて、前回お伝えしたように私の新デイトレ手法に取り入れているのはフィボナッチ級数です。フィボナッチとはナンなのか?これはグーグルヤフーで検索すると出てきますので、そちらを参考にしてみてください。ちなみに、今後この新手法を公開するときはこのフィボナッチも開設していきます。

なんで、このフィボナッチを取り入れようとしたかというと、チャンスを逃したり損切りがうまくいかなくて損を出したことが多々あるからです。損切りがうまくいかないっていうのは、ただのドローダウンだったのにそれに気づけずに損切りをして、その瞬間相場が意図する方向へ動いていき無駄な損切りをしてしまったということです。

つまり、私が予想したトレンドや私が行っているシグナルは基本的にはあっていたのにもかかわらず、一時的な下げ・上げによる値動きにビビってしまい、損切りをしたので損を出してしまったということです。

それを防ぐために、平行線を引いていたわけですが、その平行線に理論的な根拠がなかったためにこういった無駄な損を出してしまってたのです。

そこで、前回もお伝えしたようにフィボナッチを利用しました。

フィボナッチを利用してから、理論的な位置を利用することができるようになったので、自信をもってトレードすることができるようになりつつあります。

さて、このフィボナッチですが、私はフィボナッチを利用した伝説のトレーダーの【ジョー・ディナポリ氏】の書籍を参考にしております。

それがこちらです

ディナポリの秘数フィボナッチ売買法―押し・戻り分析で仕掛けから手仕舞いまでわかる (ウィザードブックシリーズ)
ディナポリの秘数フィボナッチ売買法―押し・戻り分析で仕掛けから手仕舞いまでわかる (ウィザードブックシリーズ)

16800円という高い値段ですが、非常に有意義な本です。私としては16800円以上の価値があると思いました。下手な情報商材買うよりも全然良いです。比べ物になりません、というよりも比較する対象ではないかもしれませんね。

この書籍で書かれている内容を読んでいたら、基本的なトレードのシグナルに関してはこれまで私が公開してきた手法とほぼ同じでした。そこは非常にうれしかったです。

だだ、この書籍では細かい分析などに関しては我々一般人が利用できるFX口座のチャートだけではできないこともわかりました。そのため、新たにFX口座を開設しこの手法を実践できる環境も現在検証中です。

今後、それについても全部公開していきます。お楽しみに(^^

スポンサーリンク

この手法が確立され、ファンダメンタル分析によるリスク回避を行えば、勝率がかなり上がると考えてます。

ファンダメンタル分析はセントラル短資FXが口座開設者に無料提供しているFXライブというツールがあれば、我々には十分すぎるくらいファンダメンタル分析が行えます。(ファンダメンタル分析を行っている専門家による情報であるFXライブを使うだけで我々のファンダメメンタル分析は十分です。)

今後が楽しみでしかたありません。

来週、実践を積み、ある程度の成果があがり、私自身が公開できると考えたときに公開します。早ければ来週公開します。お楽しみに!

ファンダメンタル分析はセントラル短資FXのFXライブを利用すれば誰でも出来ます。

セントラル短資FXはスワップも高めですし、信頼度は業界NO1といっても良いでしょう。約定力もSAXO系と比較しても遜色ありません、いや、同等でしょう。スプレッドも比較的狭いので、安全なFX業者を求めているのならばセントラル短資FXは良いと思います。

≪セントラル短資FX≫の詳細はこちら

ちなみに、スプレッドが業界最小のクリック証券が本日11日を持って、口座申し込みを一時休止するそうです。もし、クリック証券のクリックFXでの口座を持っておきたいのであれば、なるべく今日中に申し込んでおきましょう。5月中旬まで開設できなくなるそうです。

では、次回お会いしましょう!次回と言っても明日更新すると思います(笑

にほんブログ村 トラコミュ スキャルピング手法やデイトレ手法公開!へ
スキャルピング手法やデイトレ手法公開!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ