期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

FXですべって損失した体験談

FXをやる上で一番困るのがすべって不利なレートで約定すること。

エントリーならばまだ「すべって」もいいのですが、決済の時に「すべる」利益に直結するので死活問題なんですね。

特に反発しちゃうときなんかは、一気に反対方向へ動くのでその動きに注文・決済のシステムが対応できないと、利益が薄くなる、最悪の場合損失となってしまうこともあるんですね。

利益が出てるときはまだ良いのですが、損切りで「すべる」ととんでもないことになるんです・・・。

実はそれ経験してるんです。まだ「すべる」ってことをそれほど体験してないときに。

ここまで来たら損切りしようと思って待機してて、その損切りにラインに来てしまった。なので、損切りしようと思ったら、動きが早くなって一気に損切りラインを抜けちゃったんですね。

その時、何度決済をしても決済されなくて約定しなくて、スリップを広げてやっと決済されたら、すべりまくって結局結構な金額となってしまったのです(原因は指標発表)。

それからというのも、「すべる」か?「すべらない」か?というのは、私にとって非常に重要なポイントになってます。

特に、デイトレというかスキャルよりも長い時間ホールドするトレードはそれが重要。

なぜかといえば、ホールドする時間が長ければ長いほど、そういった指標発表などの影響を受ける回数が多いからです。

なので、長い時間ホールドするデイトレを行う時は、必ずすべらない業者でトレードします。

その業者が「ひまわりFX」です。

私が一番初めに開設した口座でもありまして、長い時間ホールドするときは「ひまわりFX」でトレードします。

5000円のキャッシュバックもありますし、杉田勝氏のウィンインベストの基本コースも割引されるので、一度トレードしてみてはいかがでしょうか?

尚、ひまわりFXのレポートはかな~り勉強になりますよ。

スポンサーリンク

口座開設は公式HPから⇒ひまわりFX

FX

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ