期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

スキャルの得意パターン【EMA編】

以前紹介したスキャルの得意パターンについて書いてみますね。

このパターンですが、上昇トレンドから下落トレンドに変わるときに割と多く現れるパターンでして、下落トレンドから上昇トレンドの時にはこのパターンはあまり現れません

具体的な理由はわからないのですが、ロングとショートの値動きの特性が関係してるのかもしれません(ロングはゆっくり・ショートは早い値動き)。

さて、そのスキャルの得意パターンですがこちらを見てください。
スキャル 得意パターン

チャート⇒FXトレーディングシステムズ

以前この得意パターンを紹介したときの5分足チャートです。ちょっとごちゃごちゃしてますが、ご了承を^^

このパターンですが、ざっくり説明すると、20EMA辺りで一度跳ね返されて、その後20EMAをブレイク、その後70EMAで跳ね返されて、20EMA付近まで戻してから70EMAをブレイクして、200EMAあたりで跳ね返されて、70EMAあたりまで戻し、200EMAをブレイクしトレンドも発生といったパターンです。

もう少しわかりやすくしてみます。

得意パターン

①~⑧まで順番になってます。

先ほどの説明は、上記画像のように、20EMA・70EMA・200EMAがサポート・レジスタンスになるということです。

で、このパターンを当てはめたときに注意してることがありまして、20EMAと70EMAの値幅70EMAと200EMAの値幅に注意しています。

私はまずは確実に10pisipを取りに行きたいので、20EMAと70EMAとの値幅と70EMAとの値幅が最低でも12pips以上ないとエントリーしません。

そうでないと10pipsを取るのは難しいからです。

逆に12pips以上ない場合、5pipsを狙いに行くか、見送ります(見送るケースのほうが多い)。
できれば、20EMAと70EMA・70EMAと200EMAの値幅は20pips程度の開きが欲しいです。

スポンサーリンク

このパターンが発生して、トレンドも発生したとします。

そうすると、トレンドの始まり部分で10pipsを確実に取っておけるので、その後発生するトレンドで利益を伸ばすことができ、楽しみながらトレードできるんです

非常においしいパターンといえます^^

ただし、このパターンは必ず発生するということではありません。

20EMAをブレイクして70EMAで跳ね返されて20EMAまで戻って、70EMA付近まで下げたがブレイクせずに、そのままレンジということもあります。

70EMAで跳ね返されて20EMAで抑えられると思いきや、そのまま強い上昇となるケースもあります。
なので、絶対こうなるとは限りませんが、このケースは結構発生します。

私は5分足をメインにしていつも見てるのですが、このケースが5分足で発生しやすいのは、4時間足で20EMAの下にローソクがあるときや、4時間足が下落トレンドだったりすると、このパターンは発生しやすいです。ちなみに、15分足等では今のところ検証してないので、5分足のみのパターンだと思ってください。

尚、このパターンは最低限EMAが3本表示されないと出来ません
SMA(単純移動平均)だと、20EMAと70EMAの値幅が多少小さくなるような気がします。

なので、EMAの表示が必須です。
EMA搭載チャートで3本以上表示できる業者は、

FXトレーディングシステムズ ←メイン口座
マスターFX2
エースでねらえ!FX
CMS VTトレーダーで自動売買もできる

あたりがオススメです。

各社キャッシュバックがあるので、キャッシュバックも頂きつつ、チャートを試してみて使いやすいと感じたところを使うと良いと思います。

スポンサーリンク

4 Responses to “スキャルの得意パターン【EMA編】”

  1. サムシック より:

    SECRET: 0
    PASS: 9ea097fec80e7a1287fec5f5af12ab82
    いつも楽しく読ませてもらっています。
    分からない事があって質問します。
    12日移動平均線と20日移動平均線がゴールデンクロスまたは、デットクロスをした場合、何を根拠にしてエントリーを考えますか?
    私は75日移動平均なのですが・・・
    イマイチ・・・信頼性が・・・
    抜けないものが抜けたりとして、エントリーまたは決済をしておけば良かったと・・・
    管理人様は、そんな事ありますか?
    または、対処法ってあるのでしょうか?

  2. Gretchen より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    特に最近のFX EUR/JPY
    1日の始値、終値が60pips足らず
    値動きは荒く ボラは狭い相場
    に手を焼いています
    その同じ相場に向かいながら
    確実な利確を重ねる
    かずえモンさんのブログはとても参考になります

    現在私は1,5,15分のチャート
    5,12,20,44EMA+75,200SMAに
    かずえモンさんが紹介された
    70EMAを追加しています
    10pipsを狙う上で60分のチャートは
    かえって判断に迷いが生じることが多々あり
    1,5,15分に絞りました

    エントリー最重要視は
    もちろん12,20EMAのG,Dクロス
    さらに15分チャートで
    70EMA,75SMAのG,Dクロス及び傾きを

    12,20EMAを補完する目的で確認しています

  3. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    サムシック さま

    コメントありがとうございます^^

    > いつも楽しく読ませてもらっています。
    > 分からない事があって質問します。
    > 12日移動平均線と20日移動平均線がゴールデンクロスまたは、デットクロスをした場合、何を根拠にしてエントリーを考えますか?
    > 私は75日移動平均なのですが・・・
    > イマイチ・・・信頼性が・・・
    > 抜けないものが抜けたりとして、エントリーまたは決済をしておけば良かったと・・・
    > 管理人様は、そんな事ありますか?
    > または、対処法ってあるのでしょうか?

    基本的には、12EMAと20EMAのクロスでエントリーしています。

    ですが、70EMAがMACDの0ラインと同じような機能になると思われるので、その辺りの関係性は加味しております。

    又、各安値・高値などにラインを引いたり、トレンドライン・サポートラインを引いてるので、そのブレイクなどもEMAのクロスに加味しながらトレードしておりまして、それと、15分足と1時間足における、ローソク足の位置も見ております。

    それから、私が注意していることは、ターゲットを定めるということですね。

    ここまでは上がるだろう、ここまでは下がるのではないか、ならばその手前で決済して、そうすれば○○pipsは取れるから、この位置でエントリーして、この位置に来たら損切りしようといったプランを立ててエントリーしてます。

    ただ、基本的にはEMA(10・20・70・200)でエントリーなどを判断してますね^^

  4. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Gretchenさん

    こんばんわ^^

    > 特に最近のFX EUR/JPY
    > 1日の始値、終値が60pips足らず
    > 値動きは荒く ボラは狭い相場
    > に手を焼いています
    > その同じ相場に向かいながら
    > 確実な利確を重ねる
    > かずえモンさんのブログはとても参考になります

    ありがとうございます。そう仰っていただけると本当にありがたいです^^

    > 現在私は1,5,15分のチャート
    > 5,12,20,44EMA+75,200SMAに
    > かずえモンさんが紹介された
    > 70EMAを追加しています
    > 10pipsを狙う上で60分のチャートは
    > かえって判断に迷いが生じることが多々あり
    > 1,5,15分に絞りました

    私は、5分足をメインにして、1分足・15分足・1時間足をチェックしております。

    EMAは12・20・70・200です^^

    確かに、表示させるのが多くなると迷いが生じますね。

    > エントリー最重要視は
    > もちろん12,20EMAのG,Dクロス
    > さらに15分チャートで
    > 70EMA,75SMAのG,Dクロス及び傾きを
    > 12,20EMAを補完する目的で確認しています

    なるほど、75SMAと70EMAのクロス及び傾き、これは面白そうですね。
    ちょっと試してみます^^

    いつもありがとうございます!

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ