期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

トライオートFXに仕掛けシュミレーターが搭載!これ便利だな~

やっとコツが掴めてきた感がある、トライオートFX。

豪ドルに絞ってトレードしはじめてから成績が安定してきました。

今月の成績次第ロット数を上げたいなと思ってます。

さて、トライオートですが、新たな機能が搭載されてます!

仕掛けシュミレーターです

仕掛けシュミレーター

仕掛けシュミレーターのボタンをクリックすると

画面

こんな感じの画面が現れます。

詳細は⇒インヴァスト証券「トライオート」

仕掛けシュミレーターは、簡単に言うと
シストレのバックテスト機能のような感じです。

MT4にはバックテストができる機能が付いてるので
EAを作ったり、買ったりした場合は、
その機能を利用して成績をシュミレーションしながら
EAの成績を判断して稼働します。

トライオートFXに限らず、
仕掛け注文系の取引はデモ口座で試すしかないんです。

デモ口座ですから、バックテストの機能はありません。

仕掛け注文を仮想通貨で動かすだけなので
テストするのに日数もかかるわけです。

スポンサーリンク

仮に、デモ口座で試していて
その取引でかなりの利益が出てたら
ちょっと損した気分になりますよね。

幸い、トライオートFXは1000通貨に対応してるので
デモ口座ではなく1000通貨で動かせば
リスクをかなり減らしつつ、デモ口座で試すときのデメリットもカバーできます。

で・す・が

どちらにしても、テストをするのにかなりの日数がかかるのです。

現在の私がそうです。

かなりの日数をテスト&検証に当ててます。

それが今回、仕掛けシュミレーターが搭載されたことで
かなり短縮されますね。

これは朗報です。

こんな仕掛けにしたらどうだろうか?
この仕掛けは本当に稼げそうなのか?

そういったことをテストできるので、トライオートに興味があったけど、なかなか手が出なかったというアナタにはもってこいではないでしょうか?

とりあえず、ちょっと試しにバックテストしてみました。

成績

↑こんな感じの成績になりそうです

この機能がもっと早くついていれば、トライオートFXのテストにかけた日数が・・・って感じです。

これから始める人はラッキーですね^^

トライオートFXはどんどん便利になってるので、試してみてくださいね。

口座開設は⇒インヴァスト証券「トライオート」

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ