期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

LIONFXのリアルトレードバトルに参加中

ヒロセ通商のLIONFXで9月15日からスタートしてるリアルトレードバトル

久しぶりに参加しています。

当ブログ限定の上乗せキャッシュバック込の口座開設は
LION FX

リアルトレードバトルのことを知らない方のために
簡単に説明を。

LIONFXの社長である小林芳彦氏と
指定された期間(15日~30日)の間の獲得PIPS数を競う
キャンペーンになってます。

キャンペーンってくらいですから、
ランクインしたり小林氏に勝つとキャッシュバックや
プレゼントなどがもらえます。

通貨ペア別のキャッシュバックはこんな感じです。
リアルトレードバトルキャッシュバック一覧

リアルトレードバトルキャッシュバック通貨ペア別

ポンド円もキャンペーンをやってるそうです
リアルとレートバトルポンド円キャンペーン

LIONFXのキャンペーンで大人気の食品はパスタとお肉
リアルトレードバトルお肉
リアルトレードバトルパスタ

負けても「あられ」をもらえます。

リアルトレードバトルあられ

で、LIONFXのバトルは、最近開発した新しい手法で試したいと思ってます。

この手法はスキャルよりもデイトレに近い感じなので、普段のスキャルと並行して行えるのが良いかなと思ってます。

値幅勝負なので、スキャルだけだとちょっと厳しいかなって。。。

なので、デイトレ的なポジションを形成する手法でチャレンジしたいと思ってます。

スポンサーリンク

キャンペーンの参加はLIONFXに口座があれば参加できます。

口座を持ってなくても、今から口座開設すれば十分間に合うので、是非口座開設してチャレンジしてみてください。

当ブログ限定の上乗せキャッシュバック込の口座開設は
LION FX

仮に負けたとしても、こういったバトルに参加する事で自分のメンタル的な変化に気づくことも大切かなと思っています。

私はこのバトルに最初に参加した時に、バトルなどに参加すると落ち着きを取り戻す事ができずに成績が悪くなるといったメンタル的な部分の発見がありました。

バトルを利用してメンタル的な発見をしてみてもいいかもしれませんね^^

でも、勝ちたい・・・

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

当ブログ限定キャンペーン


こちらからの口座開設で、当ブログ限定【特別キャッシュバック詳しくは⇒LION FXとタイアップ開始LION FX

アイネットFX こちらからのの口座開設で、一目均衡表のバイブルである【一目均衡表の研究】をプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX

こちらからの口座開設で、私が書いた勝率を上げるフィルタリングについて書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!※詳細はこちら⇒FXブロードネット【参考】⇒FXTSと当ブログだけの限定企画!

※←のバナーからの口座開設で、私が書いたレポート【かずえモン的MACDの活用方法】をプレゼント!詳しくは⇒為替ライフとタイアップ為替ライフ×かずえモン・限定ページはこちら

  

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ