期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

押し目買い&戻り売りのインジケーター

前回書いた記事で、ドル円の20日間ブレイクアウトシステムの下値の目途になりそうと書きましたが、その通りになりました。

ドル円の日足 下落か?レンジか?

まあ、これは私がすごいとかそういうのじゃないです(汗

タートルズの20日間ブレイクアウトシステムがすごいんです。

20日間という日数を設定したタートルズがすごい。

で、今回ですが、戻り売りや押し目買いに効果がありそうなインジケーターってありますか?って質問を結構な数頂いたので、ちょこっと書いてみます。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

押し目買い 戻り売りってのは、FXにおける基本ですよね。

押し目買いや戻り売りは後出しジャンケンと同じって良く言われますが、まさしくそうだと思います。

で、押し目買いや戻り売りを発見できそうなインジケーターですが 無い といったほうが当たってるかな。

押し目買いや戻り売りって、ブレイクアウト後にブレイクポイントを再度試した後に発生したりするんですね。

戻り売り
チャートはMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定キャッシュバックあり)

スポンサーリンク

なので、インジケーターでそれを見つけるのはちょっと厳しいかも。

でも、テクニカルを利用して押し目や戻り目を見つけようとするのはできなくはないと思います。

【プラン1】

移動平均線を使えば、移動平均線に近づいてきたところを押し目・戻り目として個人的に定義することは可能でしょう。

例えば、ローソク足が20EMAを上抜けて、20EMAを一度乖離してから、20EMAに再度近づいてきたら押し目として定義する、とか。

これは結構使えると思います。

【プラン2】

ボリンジャーバンドを使うのも定番ですね。

例えば、25SMAのボリバン1・2・3σを表示します。

で、1σを上抜けて、2σにローソク足がタッチして抜けなかったら、1σまで戻ってきたところを押し目とする。

又は、2σを上抜けて、3σにタッチしたところで3σを抜けなかったら、2σまで下がってきたところを押し目とする。

これも押し目・戻りを判断する一つの方法ですね。

【プラン3】

又、トレンドラインを押し目・戻り目の目途として使うのもあり。

そう考えると、押し目買い・戻り売りのインジケーターってのはあるかもしれません。

ゴールデンスパイダーFXは、基本的にはトレンドラインを主体とし、そのうえで、押し目・戻りを狙うのが基本的な考え方なので、ある意味では、押し目買い・戻り売りに適したインジケーターなのかもしれません。

【プラン4】

ストキャスティクスやRSIを時間差で使って、押し目や戻りを定義することもできなくはないと思います。

例えば、15分足のストキャスティクスがゴールデンクロスしてるときに、1分足のストキャスティクスがゴールデンクロスしたら押し目と定義する(戻りは逆)。

より確実な押し目・戻り目を判断するのは、これだと厳しいかもしれないけど、できなくはないかもしれない。
 

こんな感じでいくつかありますが、押し目や戻りを判断するインジケーター単体はないように思えます。

押し目や戻り目からのエントリーはスキャルでもデイトレでもスイングでも、かなり重要なファクターになるのは間違いないです。

自分に合った、押し目買い・戻り売りの定義を見つけて、それを表示してくれるインジケーターを探すのがベストかもしれませんね。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

当ブログ限定キャンペーン


こちらからの口座開設で、当ブログ限定【特別キャッシュバック詳しくは⇒LION FXとタイアップ開始LION FX

アイネットFX こちらからのの口座開設で、一目均衡表のバイブルである【一目均衡表の研究】をプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX

こちらからの口座開設で、私が書いた勝率を上げるフィルタリングについて書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!※詳細はこちら⇒FXブロードネット【参考】⇒FXTSと当ブログだけの限定企画!

※←のバナーからの口座開設で、私が書いたレポート【かずえモン的MACDの活用方法】をプレゼント!詳しくは⇒為替ライフとタイアップ為替ライフ×かずえモン・限定ページはこちら

  

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ