期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

LIONFX【リアルトレードバトル】途中経過

ポンド円(ポンドドルも可)の専用手法で参加している
LIONFXのリアルトレードバトル

>>> 怒涛の全力リアルトレードバトルキャンペーン!|ヒロセ通商

ちなみに、リアルトレードバトル以外にも
ポンド円で1万円のキャッシュバックキャンペーンも行ってます

ハードル低いです かなり >>> LION FX

この記事を書いているのが22日の23時。

この時点で、小林氏が1708pipsのプラス

kobayasi

私はというと、±ゼロ・・・

この手法は、ポンドのボラの高さを利用したブレイクアウト戦略です。

逆にいえば、ボラがあればどんな通貨ペアでも良い。

豪ドルとかもアリなわけです。

まぁ、なかでもポンドがボラが高いので
ポンドをメインにしているという経緯。

基本的には4時間足を使ったブレイクアウトなんですが
チャンスが無ければエントリーができないわけですね。

4時間足を使っていると、
チャンスらしいチャンスがなかなか訪れません。

それが現在のこの手法のデメリット。

スポンサーリンク

この手法を改善するために、1時間足まで落としてみました。

結果、エントリーチャンスは増えたものの
±ゼロって感じ。

現在のポンド円・ポンドドルのチャートを見ると
ブレイク戦略でいけそうにもないかなと思います。

月曜日の様子を見て、ちょっと戦略を変えて
15分足まで落として考えてみようかなと。

手法としては悪くないと思っているのですが
ブレイクアウト戦略だと
通貨の状況によって全くエントリーができないのがデメリット。

というわけで、月曜日次第では15分足まで落としてみます。

この手法はスマホでもトレードできるので
完成すればトレードの強い味方になると思ってます。

さて、もう少しブラッシュアップしてみよう。

LIONFXのポンド円1万円キャッシュバックキャンペーンが
すごくハードル低いです

>>> LION FX

1万円以上の入金&片道10万通貨のトレード
で1万円のキャッシュバックです。

とってもハードル低いです( ̄ー ̄)ニヤリッ

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

当ブログ限定キャンペーン


こちらからの口座開設で、当ブログ限定【特別キャッシュバック詳しくは⇒LION FXとタイアップ開始LION FX

アイネットFX こちらからのの口座開設で、一目均衡表のバイブルである【一目均衡表の研究】をプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX

こちらからの口座開設で、私が書いた勝率を上げるフィルタリングについて書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!※詳細はこちら⇒FXブロードネット【参考】⇒FXTSと当ブログだけの限定企画!

※←のバナーからの口座開設で、私が書いたレポート【かずえモン的MACDの活用方法】をプレゼント!詳しくは⇒為替ライフとタイアップ為替ライフ×かずえモン・限定ページはこちら

シストレ.COM ※←からの口座開設で、当ブログ限定キャッシュバックをプレゼント!詳しくは⇒シストレ.COM


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ