期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ドル円とユーロドルの相関関係を使ったトレード

逆相関 相関関係

こういった言葉を聞いた事はあるでしょうか?

逆相関というのは、ある通貨ペアが上昇するとある通貨ペアは下落する
といった意味。

相関というのは、ある通貨ペアが上昇するとある通貨ペアも上昇する
といった意味。

これを意識しながらトレードをすると
方向性の確認や自信を持ったエントリーができるように
なったりならなかったり。

で、ドル円ですが、ユーロドルとの相関関係を利用した
トレード方法があります。

ドル円とユーロドルが逆相関の場合は
(ドル円が上昇していて、ユーロドルが下落している。又はその逆)、
米ドルが中心になっていることがわかります。

米ドル買い中心の相場になっていると、
ドル円とユーロドルが逆相関になる傾向にあります。

ドル円とユーロドルが逆相関の場合は、
割とトレンドが出やすく、ドル円がトレードしやすくなったりします。

では、ドル円とユーロドルが相関関係になっている場合はどうでしょう?

例えば、ドル円も上昇しユーロドルも上昇している状態。

この場合、米ドルとユーロが買われている状態と考えてもよいでしょう。

この場合、円だけが弱いということになりますね。

ドル円とユーロドルが相関関係にあると
ドル円は若干トレードしにくい状況になったりします。

このように、ドル円とユーロドルの相関関係をチェックしてくと
トレードがしやすくなったりするのです。

スポンサーリンク

こんな感じです。
相関

上記チャートはFXブロードネットのチャートです。

FXブロードネットの新しいインストール型のシステムのチャートは
こういった感じで、他の通貨ペアを表示することができます。

アイネットFXも同様に可能。

>>> アイネットFX

相関関係をみるには、この二つのどちらかを持っておくと便利ですね。

FXブロードネットのほうがスプレッドが狭いです。

>>> FXブロードネット

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

当ブログ限定キャンペーン


こちらからの口座開設で、当ブログ限定【特別キャッシュバック詳しくは⇒LION FXとタイアップ開始LION FX

アイネットFX こちらからのの口座開設で、一目均衡表のバイブルである【一目均衡表の研究】をプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX

こちらからの口座開設で、私が書いた勝率を上げるフィルタリングについて書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!※詳細はこちら⇒FXブロードネット【参考】⇒FXTSと当ブログだけの限定企画!

※←のバナーからの口座開設で、私が書いたレポート【かずえモン的MACDの活用方法】をプレゼント!詳しくは⇒為替ライフとタイアップ為替ライフ×かずえモン・限定ページはこちら

シストレ.COM ※←からの口座開設で、当ブログ限定キャッシュバックをプレゼント!詳しくは⇒シストレ.COM


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ